夏休みに苦手を克服スポーツの集中講座

スポーツ

掲載号:2015年8月20日号

  • googleplus
  • LINE
バランスの難しいポーズに挑戦する子どもたち
バランスの難しいポーズに挑戦する子どもたち

 夏休みを活用した子ども向けの集中講座「スポーツチャレンジ」が立場地区センターで8月2日から5日間に渡り、開催された。

 これは、さまざまな運動の「苦手」を克服してもらおうと企画されたもの。「苦手」という子が多い逆上がりを始め、なわとび・かけっこなど、5つの講座が開かれた。子どもたちは外部講師の指導を受け、苦手克服に励んだ。

 最終日は19人が「身体能力向上」を目指して参加。まずは床に座りユラユラと揺れる簡単な運動に始まり、徐々に難易度をアップ。講師が場を盛り上げ、子どもたちは終始楽しそうに汗を流していた。

 サッカー日本代表の長友佑都選手のトレーニングとして有名となった体幹を鍛えるポーズなどにも挑戦した。なかなかバランスが取れない子もいたが、1回できれいにポーズを決める子の姿も見られた。見学していた保護者からは「すごーい。これなら家でもできそう」などと歓声もあがっていた。

  • googleplus
  • LINE

泉区版のローカルニュース最新3件