戸塚区版 掲載号:2011年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

舞岡の歴史語る「前岡」 庚申塔を移転

庚申塔と島谷さん。後方に見えるのは昨年移植されたスダジイ
庚申塔と島谷さん。後方に見えるのは昨年移植されたスダジイ

 舞岡公園南門の先にある、戦国時代の舞岡の呼び名と言われる「前岡」と刻まれた庚申塔が昨年末、80mほど離れた場所に移転された。

 同所周辺は、港南区から藤沢市の鵠沼海岸をつなぐ都市計画道路「横浜藤沢線」の敷設予定地。地域住民からなる団体「舞岡まちづくり塾」はその予定地にあった樹齢約260年の大木・スダジイと、木の根本に建っていた庚申塔を守ろうと、4年前から市道路局に掛け合ってきた。その願いが叶い、昨年7月にはスダジイの移植が行われた。

 庚申塔は元文2年(1737年)に舞岡の村人により建てられたもの。正面には「前岡村同行七人」、右側面に「これよりぐめうじミち」(弘明寺のこと)、左側面に「これよりかまくらミち」と刻印されている。庚申塔の後方には同団体による説明板も設置された。同団体の島谷健一さん(74)は「庚申塔は地域の貴重な史料。協力してくれた市に本当に感謝している」。

 同団体は、2月12日(土)、19日(土)、26日(土)に舞岡の歴史講座を開く。この庚申塔の見学を含めた散策も予定。600円。先着30人。申し込みは舞岡地区センター【電話】045・824・1915。
 

「春の新講座」生徒募集中!

美術・書道・手芸・語学・音楽などの新講座。無料の体験講習も開催!

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

クロスステッチ作品展

クロスステッチ作品展

上大岡できょうから

4月12日~4月17日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月12日号

お問い合わせ

外部リンク