戸塚区版 掲載号:2011年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

無病息災願い 舞岡公園でさいと焼き

 無病息災や五穀豊穣を祈願して正月飾りなどを燃やす、さいと焼きが1月10日、舞岡公園・小谷戸の里で行われた(=写真)。

 さいと焼き(どんど焼き)は日本各地で行われる小正月の伝統行事。同所では毎年行われる恒例行事となっている。

 地域住民らが持ってきた正月飾りの松飾りや注連縄(しめなわ)が田んぼ内に積み上げられ、同所スタッフにより火がつけられると、たちまちに煙がもくもくと立ち込めた。また、子どもには団子が配られた。さいと焼きで焼いた団子を食べると、その年は健康でいられるという言い伝えがある。

 当日はお汁粉も振る舞われ、行列を作る場面も。冷たい風が吹くなか、子どもからお年寄りまで日本の伝統行事を楽しんだ。

 南舞岡の女性(60)は「さいと焼きは町内でもだんだんなくなってきているから、ここでは続いていてうれしい。文化が残ることは良いこと」と話していた。
 

「春の新講座」生徒募集中!

美術・書道・手芸・語学・音楽などの新講座。無料の体験講習も開催!

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

クロスステッチ作品展

クロスステッチ作品展

上大岡できょうから

4月12日~4月17日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月12日号

お問い合わせ

外部リンク