戸塚区版 掲載号:2011年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

渋滞解消実験開始 戸塚駅東口

社会

実験イメージ図
実験イメージ図

 朝夕の出勤・帰宅時に渋滞する戸塚駅東口の渋滞解消策を検討しようと、戸塚区役所が11月24日(木)から3日間、午前7時〜8時に社会実験を行う。

 東口ではバスターミナルに一般車両が進入できず(時間規制)、モディ横に暫定交通広場が設けられているが、駅前で乗り降りする車が同広場を利用せずに、駅前通りに停車。同広場への右折待ち車両もあることで渋滞し、バスターミナルからバスが出られなくなることもあるという。

 今回の実験では、同広場への右折を禁止し、右折車を暫定的に設けた道路へ誘導、迂回させることでの車通りの変化を見る。

 東口の交通問題は実験箇所だけでなく、ターミナルの広さなどを含めた問題。担当する戸塚区役所企画調整係は「アンダーパスができるなど環境が変わっていく中で、継続的に解消策を検討する上での参考にしたい」。詳細は同係【電話】045・866・8326。
 

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「タイル」素材のアート展

「タイル」素材のアート展

4月12日〜 さくらプラザ

4月12日~4月16日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク