戸塚区版 掲載号:2011年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

藤本洋平さんが優勝 第43回技能コンクール 電気工事部門で

社長の右腕として現場を回る藤本さん
社長の右腕として現場を回る藤本さん

 パシフィコ横浜(西区)で10月29日、県などが主催の「第43回技能コンクール」が開催され、(有)川路電機商会(戸塚町)の藤本洋平さん(32)が、正確で手早い技術を発揮、電気工事部門で優勝した。

 中堅技能者が日ごろ鍛えた腕を競う同コンクール。今年は建築塗装、建築板金、かわらぶきなど13の職種に106人が出場。電気工事では戸塚区代表の藤本さんを含む6人が競い合った。

 課題はLED電光表示板。縦横1m82cmのベニヤ板に三路スイッチなどを図面通り製作するという内容だ。金属管を曲げる角度なども細かく指定されている。

 「戸塚区は過去3回の成績が優勝2回と準優勝。プレッシャーは大きかった。やっと肩の荷が下りた」と藤本さん。3時間半の制限時間内に完成できたのは、半数の3人。2ヵ月間練習してきた藤本さんは、終了12分前に完成させた。

 藤本さんは京都府出身。3年間土木系の会社で経験を積み、7年前に来浜。現在は、合計5kgにもなる腰道具を身につけ、マンションや戸建て、工場などの現場で照明や空調のメンテナンスを行っている。「電機工事は技術より知識の習得が大変」。これまで第二種電気工事士、高所作業車、ガス溶接、小型移動式クレーン運転など様々な資格を取得してきた藤本さん。「この仕事に向いているとは、今も正直思っていない」とぶっきらぼうに語りながらも、「いずれは第一種電気工事士の資格取得も」との一言が印象的だった。
 

藤本さんの製作した課題
藤本さんの製作した課題

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「タイル」素材のアート展

「タイル」素材のアート展

4月12日〜 さくらプラザ

4月12日~4月16日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク