戸塚区版 掲載号:2012年6月21日号
  • googleplus
  • LINE

世界の女性のために 明学大生が1日社会貢献

社会

POPを作る学生
POPを作る学生

 明治学院大学は6月16日、学生が1日町に出て社会貢献活動をする催しを行った。学生は東京都や神奈川県各地でボランティアや企業の社会貢献活動を体験。全48プログラムで約700人の学生が参加した。

 戸塚区では、7カ所でボランティア体験が行われ、男女共同参画センター横浜では、「UN Womenよこはま」が運営するショップでの活動に7人の学生が参加した。

 同団体は、店舗の収益を国連女性機関「UN Women」へ寄付している。寄付金は同機関が世界で展開する「女性のための支援プロジェクト」の資金として使用される。店舗にはエスニック雑貨やアクセサリーなどが並び、学生はディスプレーを変えてみたりPOPを作ったりしていた。

 参加した緒方えみさん(18)は、「世界の女性支援につながると思うとわくわくした」と話した。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境木中吹奏楽部が演奏会

境木中吹奏楽部が演奏会

26日 鎌倉芸術館

3月26日~3月26日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク