戸塚区版 掲載号:2012年8月16日号
  • googleplus
  • LINE

五輪選手のグッズを競売 収益を被災地支援に

社会

永瀬ももさん(山本写真企画提供)
永瀬ももさん(山本写真企画提供)

 将来を担う被災地の子どもたちに支援をと、スナック静香(戸塚町)で7月29日、チャリティーオークションとライブが開かれた。

 2009年に横浜開港150周年記念PR大使を務めた、歌手の永瀬ももさん(27)と同店が共催して実現。永瀬さんはCDの収益を義援金として寄付している自身の復興支援曲など、7曲を歌唱。その後、競売が開催された。商品は「体を張って努力する姿勢に励まされるから」と永瀬さんが、一人ひとりに依頼して集めた五輪選手らのサイン入り色紙など。来場客は始め、五輪選手の品に興味を示したが、震災で未だ満足な生活ができない被災地の現状を聞き、支援の必要性を改めて感じたという。

 「震災を忘れずに少しの時間でも皆さんと思いを共有し、支援を続けたい」と永瀬さん。今回の収益は、「東日本大震災ふくしまこども寄附金」へ寄付される。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境木中吹奏楽部が演奏会

境木中吹奏楽部が演奏会

26日 鎌倉芸術館

3月26日~3月26日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク