戸塚区版 掲載号:2012年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

ミュージカル団体が始動 戸塚と鶴見が拠点

にぎやかで真剣な稽古風景
にぎやかで真剣な稽古風景

 「気軽にミュージカルに触れる場所を作りたい」――そんな思いからこのほど、戸塚区と鶴見区を拠点とするミュージカルプロジェクトin神奈川「M.Pink」が設立された。設立メンバーは「演劇の裾野が広がるように活動できれば」と意気込む。

 「神奈川県は市民参加のミュージカルが盛んな土地。でも、年に1回程度の公演のためだけになってしまい、継続的に練習する場所が少なかった」。設立の経緯を語るのは、プロジェクト代表で、演出家や舞台監督としても活動する笹浦暢大さん。脚本家や振付師など、プロの演劇仲間とともに6月、「M.Pink」を立ち上げた。現在、参加する会員は、小学校1年から60代まで計40人。笹浦さんらが横浜市内の区民ミュージカルなどに関わっていることもあり、その出身者のほか、初心者や親子で参加する人もいるという。 

 稽古は両区とも各6回ずつ実施。戸塚区では、毎週水曜と、隔週土曜に上倉田地域ケアプラザなどで行っている。参加費は入会金2000円など。体験(1000円)もできる。笹浦さんは、「楽しく真剣に参加してほしい。年齢に関係なく、一つのものを作る環境は素晴らしい」と話す。

9月末に公演

 同団体は継続的な稽古とは別に、公演も企画。9月28〜30日に神奈川県立青少年センターで行われる第一回公演『真夏のトレジャー』に向け、現在、稽古に励んでいる。作品は、鶴見と戸塚の別々の物語が最後に交わるというもの。日程は28日午後7時〜、29日2時〜と7時〜、30日1時〜と5時〜。料金は一般2000円、高校生以下・65歳以上1000円。28日の公演後に本編とは別の前夜祭も行われる。

 問い合わせは、山下さん【携帯電話】070・5089・9397、または【メール】musical_project@yahoo.co.jpへ。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境木中吹奏楽部が演奏会

境木中吹奏楽部が演奏会

26日 鎌倉芸術館

3月26日~3月26日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク