戸塚区版 掲載号:2012年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

緑豊かな横浜のために ―JA横浜が200万円を寄付

林市長へ目録を手渡す海沼専務理事
林市長へ目録を手渡す海沼専務理事
 JA横浜(石川久義代表理事組合長)では、4月1日から発売した環境配慮型定期積金「グリーンヨコハマ定期積金」が5月28日に募集契約金額100億円に達したため、8月21日に横浜市役所で200万円を寄付した。

 この寄付は、緑豊かなまち横浜を次世代に継承しようと横浜市が推進する「横浜みどりアップ計画」へ賛同し、同JAの負担で募集額の0・02%相当の200万円を拠出したもので、今年で3回目。

 当日は海沼専務理事、池田常務理事らが市長室を訪れて林市長に寄付目録を贈呈。その後、市から同JAへの感謝状が贈られ、海沼専務理事と林市長が身近に農がある緑豊かな暮らしの実現に向けて相互に協力することを改めて確認した。

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境木中吹奏楽部が演奏会

境木中吹奏楽部が演奏会

26日 鎌倉芸術館

3月26日~3月26日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク