戸塚区版 掲載号:2012年10月18日号
  • googleplus
  • LINE

横浜市幼稚園協会戸塚支部支部長(東俣野幼稚園園長) 川戸 俊明さん 東俣野町在住 64歳

”将来”育てる責任 胸に

 ○…今年4月に支部長に就任。区内にある19の幼稚園を取りまとめる。今、幼稚園は幼保一体化に向けて大きく変わろうとしている。「どちらの方向に向くべきか迷うこともあるが、皆で力を合わせて目標に向かっていくしかない」と前を見据える。

 ○…東俣野町で生まれ育った。実家が代々農業をやっていたことから大学で農学部に進み、卒業後はハウス園芸をスタート。農業に携わって3年後、所有地を幼稚園にする話が持ち上がった。「地域に幼稚園がなくて住民の要望が高かった。うちの持つ山が地域の真ん中にあったから、ここがいいって話になって」。山を切り崩し見晴らしの良い高台に「東俣野幼稚園」が開園した。26歳だった。当初は結婚したばかりの妻と父親が園を経営していたが、開園から約10年後、2人に頼まれ手伝うことになった。

 ○…自身は3代目の園長。少子化や親の就労など、幼稚園を取り巻く環境は年々変わり、経営の難しさに悩まされることも少なくない。今年6月には園で横浜型の預かり保育を導入。「変わっていかなければ」と実感する。「何も分からないでやってきたけれど、続けてられているのは地域の人々のおかげ。これからも一体にならなければ」。辛いときでも子どもたちの元気に助けられる。「子どもたちは元気いっぱいで帰りには泥んこ。自然にいっぱい触れて豊かな経験をしてほしい」と願う。成長した姿を見るのは、何よりの楽しみだ。「将来ある子どものために仕事をしている。簡単にはやめられない」

 ○…バイクや釣り、卓球など多彩な趣味の持ち主。中でも「夢中」という19歳から続けているソフトボールは、現在でもシニアクラブで活動中だ。「ゲームを組み立てるのが面白い。ちゃんと考えても上手く行かないこともある。そのときになってみないと分からない」。何が起こるか分からない、今の時代と自身の仕事に通じるものがある。

戸塚区版の人物風土記最新6件

酒井 茂さん

中学校の美術教諭として働くかたわら油彩画の個展を開く

酒井 茂さん

3月15日号

前田 利昭さん

NPO法人化10周年を迎える「ふらっとステーション・ドリーム」の理事長

前田 利昭さん

3月8日号

HAMMER(ハマー)さん(本名 前澤 高行さん)

戸塚公会堂で音楽イベント「UNITY」を初開催する音楽アーティストの

HAMMER(ハマー)さん(本名 前澤 高行さん)

3月1日号

末岡 恵実さん

自身が手掛ける「手づくり絵本」を制作するための工房を立ち上げた

末岡 恵実さん

2月22日号

平沼 芳彩さん

かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018で「ベストプラン賞」を受賞した

平沼 芳彩さん

2月15日号

小倉 純二さん

3月に開場20年を迎える日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の名誉場長を務める

小倉 純二さん

2月8日号

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境木中吹奏楽部が演奏会

境木中吹奏楽部が演奏会

26日 鎌倉芸術館

3月26日~3月26日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク