戸塚区版 掲載号:2013年1月17日号
  • googleplus
  • LINE

真冬ノ寒サニモマケズ 品濃町のヒマワリ

社会

風雪に耐えて健気に咲くヒマワリ(1月14日撮影)
風雪に耐えて健気に咲くヒマワリ(1月14日撮影)
 東戸塚駅東口からほど近い品濃町の一角で、1本のヒマワリが真冬の寒さのなか元気に花を咲かせている。

 水やりなどの世話を続ける常盤静子さんによると、これは2年前に育てたヒマワリからこぼれた種が自然に発芽したもの。昨年9月頃、同じプランターに生えた別のヒマワリが枯れ始める時期になってようやく芽を出すと、夏が終わってもすくすくと伸び続けた。そして暮れになり、サイズは少し小さいものの、ついに花が開いたという。

 防寒対策など特別な世話はしてこなかったという常盤さんは、「いずれダメになってしまうと思っていたけれど、つぼみがふくらみ、色づき始めた頃から、もしかしたらと期待していた。よく霜にやられなかったもの」と感慨深げ。

 背丈1m50cmほど。さほど陽当たりが良い場所ではないなか、寒風に吹かれながらも凛と咲くヒマワリ。近くに住む中村紀子さんは、「こんな真冬なのにすらっと咲いていてびっくりしたけれど、嬉しかった。仕事帰りに見ては、ほっこりした気分になっています」と話していた。

戸塚区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初の地域共同イベント

戸塚町の多世代型住宅

初の地域共同イベント

4月7日 フリマや食事も

4月7日~4月7日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク