戸塚区版 掲載号:2013年1月31日号
  • googleplus
  • LINE

防災ミニマップ完成 戸塚区が区内に全戸配布中

完成した防災ミニマップ
完成した防災ミニマップ

 戸塚区がこのほど、「戸塚区防災ミニマップ」を完成させ、区内全戸に1部ずつ配布している。

 同マップは両面印刷のA3判。片面ごとに区内を北部と南部で分けてある。防災拠点を色分けしたことで、自身の避難場所がどこかが一目で分かる作りになっているという。 

 これまでにも防災区民マップはあったが、大判のため「見にくい」という指摘があった。区総務課の担当者によると「東日本大震災以降、区民から避難場所が分からないという問い合わせが多かった。ミニマップを保存版として冷蔵庫などの目立つ場所に貼り、家族で確認してほしい」と話す。昨年11月から製作し始め、年明けに完成。必要な情報が1枚に入るように努めたという。

 区では「細かい情報は既存の防災マップを参考にしてほしい」としている。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初の地域共同イベント

戸塚町の多世代型住宅

初の地域共同イベント

4月7日 フリマや食事も

4月7日~4月7日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク