戸塚区版 掲載号:2013年4月18日号
  • googleplus
  • LINE

甘茶で釈迦生誕祝う 雲林寺で花まつり

文化

 矢部町にある雲林寺(北見秀明住職)で4月6日、花まつりが執り行われた。

 これは釈迦が生誕したとされる4月8日にあわせて全国の寺院で行われるもので、檀家や地域住民ら約100人が参列した。

 当日は北見住職がまつりの由来などを解説。このなかで、釈迦が生誕後すぐ唱えたとされる「天上天下唯我独尊」について、「過去にも未来にも自分は唯一の存在で、だからこそ”尊い”ということなのです」と説いた。その後、参列者らはひしゃくで釈迦像に甘茶をかけて生誕を祝い、子ども達は珍しい儀式を楽しんでいるようだった。

 毎年まつりを楽しみにしているという近所に住む庄内政江さんは、「ここは両親が眠っているお寺で、毎日元気で生活できるのはご先祖様のおかげです。これからも健康でいられるようにお祈りしました」と話していた。

戸塚区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初の地域共同イベント

戸塚町の多世代型住宅

初の地域共同イベント

4月7日 フリマや食事も

4月7日~4月7日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク