戸塚区版 掲載号:2013年5月23日号
  • googleplus
  • LINE

「どうせ登校するなら」 通学路を定期的に清掃

教育

花壇の中に捨てられたごみを拾う学生
花壇の中に捨てられたごみを拾う学生
 明治学院大学ボランティアセンターの学生メンバーが中心となり、毎月行っている清掃活動「どうせ登校するなら」が4月24日朝に実施された。

 活動名の通り、戸塚駅から横浜キャンパスまでの通学路のごみを登校しながら拾っていくというもの。コンセプトは「誰でも気軽に」。今回はメンバーのほかに新1年生も参加した。この活動は神奈川県の助成金を得ており、活動時は揃いの防犯キャップに腕章を付け、防犯啓発にもつなげているという。

 学生らは草木や物の陰も注意深く確認し、隠れた空き缶や袋などのごみを拾っていった。毎回多いのはたばこの吸い殻で、台風の後は壊れた傘も目立つという。「(一般の)人の敷地内に捨てられていることもあります。ほとんどのごみは隠すように捨てられているので、捨てる人にも罪悪感があるはず」と話すのは同活動の担当リーダー・浅井絵理子さん(2年)。街をきれいにすることで、ごみをポイ捨てする人が少しでも減るようにと彼女らは活動を続ける。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

初音丘学園

幼稚園教育は「人生100年時代」における第一歩です。

http://hatsunegaoka.ed.jp/

ウィッグでがん患者さまを応援!

明和企画は、ストレスフリーなウィッグ「ブリリアントブリーズ」を紹介しています

https://www.meiwa-kikaku.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

8月5日 公会堂で公演

8月5日~8月5日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【4】夏風邪は胃腸の手当を

    7月26日号

  • 男のおしゃれ学

    第210回

    男のおしゃれ学

    「チカンやセクハラに遭わない服装」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    7月19日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク