戸塚区版 掲載号:2013年6月20日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

歯 科 学校健診のお知らせがきたら

 子どもたちの学校健診が行われ、結果のお知らせが届く時期。できるだけ歯を削らない、抜かない治療で、歯を長持ちさせる診療を行っている矢部町の「アポロ歯科・矯正歯科」には、この時期から夏休みごろまで受診のお知らせを持参する親子が多く訪れ、さまざまな相談を受ける。

 健診の現場では学校歯科医が、顎関節・咬合・歯垢・歯肉・虫歯などの項目別にそれぞれ「問題なし」「要観察」「要精検」とチェックをする。学校から保護者へは、「要観察」または「要精検」となった項目がある場合に受診のお勧めを出すというのが一般的のようだ。

 虫歯に関して言えば、「要精検」となるのは進行して穴の空いているような状態。「要観察」と判定される代表的なものが”脱灰”という、歯の表面が透明感のない白色に見える状態。虫歯菌が出す酸の作用により歯のカルシウムイオンなどが唾液中に溶け出しつつある虫歯のなりかけの状態だ。 

 この状況が続けば、いずれ穴の空いた本物の虫歯になる可能性があるが、生活習慣や口腔衛生状況の改善により再石灰化が促進できれば、健康な歯に回復できる可能性もある極めて大切な段階だ。

 「奥歯の溝が黒色っぽくなっている状態も要観察と判定しますが、治療すべきか予防で良しとするか微妙な判断が必要な場合がある」と話すのは、同院の大久保院長だ。「受診の目的は歯を削って治すこととは限りません。お口の中全体の健康状態をきちんと把握し、虫歯から守る方法、またはそれ以上進行させない方法を知ることがとても大切です。歯並びなどの状態によって歯磨きの仕方も異なります」と説明する。

矯正治療は?

 歯並びとかみ合わせについては、日本矯正歯科学会認定の「矯正専門医」である藤井副院長に聞いてみた。

 「要精検」とされるのは著しい出っ歯、奥歯同士がかみ合わず、顎の成長に影響を与える可能性のあるすれ違い咬合、歯と歯肉に負担をかけている反対咬合などがあり、さまざまなトラブルを避けるためにも早めの対応が望ましいという。一方で永久歯のスペースが足りず、いずれ叢生(そうせい)になりそうな状態は「要観察」とされる。

 「混合歯列期のうちなら抜歯せずによい歯並び、咬合を獲得できる可能性が高く、顔面骨格の成長バランスもいい方向に導けることがあります。お子さんの矯正治療を考えている場合には横の方に乳歯が残っている段階までに受診できると、幅広い治療法から計画的に考えることができると思います」と藤井副院長は話す。

 大人になるときに虫歯や歯肉、顎、かみ合わせのトラブルがないのは大きな安心につながる。同院では「健診をきっかけに普段の生活習慣を見直したり、歯科医院のチェックを受けたりして、上手に病気のない口を育ててほしい」と呼びかけている。
 

アポロ歯科・矯正歯科

横浜市戸塚区矢部町5 コヤマビル1階

TEL:045-871-1180

http://www.apolloshika.com/

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

初音丘学園

幼稚園教育は「人生100年時代」における第一歩です。

http://hatsunegaoka.ed.jp/

ウィッグでがん患者さまを応援!

明和企画は、ストレスフリーなウィッグ「ブリリアントブリーズ」を紹介しています

https://www.meiwa-kikaku.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6件

「お墓参りは近所が一番」

平戸町子母美の杜霊園

「お墓参りは近所が一番」

7月26日号

片付け不要で古家売却

ウスイホーム

片付け不要で古家売却

7月26日号

カメラを持って公園に

会員だけに特典満載

うみさちファンクラブ

会員だけに特典満載

7月19日号

「お墓参りは近所が一番」

平戸町子母美の杜霊園

「お墓参りは近所が一番」

7月19日号

相続した空家の悩みを解決する「7種類の土地の利用法」

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

8月5日 公会堂で公演

8月5日~8月5日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【4】夏風邪は胃腸の手当を

    7月26日号

  • 男のおしゃれ学

    第210回

    男のおしゃれ学

    「チカンやセクハラに遭わない服装」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    7月19日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク