戸塚区版 掲載号:2013年11月21日号
  • googleplus
  • LINE

戸塚消防団 旧区庁舎で特別訓練

 戸塚消防団(齊藤耐団長)と戸塚消防署による連携訓練が11月2日、旧戸塚区役所庁舎で行われた。

 当日は消防団員約120人、消防隊約20人が参加し、3グループに分かれて活動。旧区庁舎を活用しての訓練は初めてで、消火やブリーチング、人命検索など特殊内容が盛り込まれた。ブリーチングでは削岩機などを使用し、実際にコンクリートを破砕=写真。建物内は埃が舞い参加者はマスクを着用していた。

 戸塚消防団では定期的に各分団で訓練を行っている。齊藤団長は「めったにできない内容だった。実際の現場で役立てたい」と話していた。

区内初の消防団協力事業所も

 706人と市内最多の団員数が在籍する戸塚消防団だが、定員760人と団員確保は他区同様に課題だ。

 今年10月1日には区内初の消防団協力事業所に生駒植木(株)(生駒順社長、小雀町)を認定。戸塚署では同社と協力し、団員確保や活動環境の整備に向けて取り組んでいくという。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

初音丘学園

幼稚園教育は「人生100年時代」における第一歩です。

http://hatsunegaoka.ed.jp/

ウィッグでがん患者さまを応援!

明和企画は、ストレスフリーなウィッグ「ブリリアントブリーズ」を紹介しています

https://www.meiwa-kikaku.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

避難計画 半数が未整備

洪水被害想定施設

避難計画 半数が未整備

7月26日号

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

7月26日号

女装した男たちが踊る

来年度に向けキックオフ

初心者向け写真講座

とつか美術会

初心者向け写真講座

7月26日号

植物科学を学べる1日

横浜市大舞岡キャンパス

植物科学を学べる1日

7月26日号

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

8月5日 公会堂で公演

8月5日~8月5日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【4】夏風邪は胃腸の手当を

    7月26日号

  • 男のおしゃれ学

    第210回

    男のおしゃれ学

    「チカンやセクハラに遭わない服装」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    7月19日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク