戸塚区版 掲載号:2013年12月12日号
  • googleplus
  • LINE

横浜型地域貢献企業 戸塚区から2社が認定

 地域を意識した経営や、地域貢献の視点で環境保全やボランティアなどの社会的活動に取り組む企業が認定される「横浜型地域貢献企業」。2007年度から始まり、今年10月には新たに41社が認定され255社に。戸塚区内からは(株)横浜セイビ(汲沢町、川口健治代表取締役社長)と東洋水工(株)(名瀬町、田中國夫代表取締役=写真左=)の2社が認定を受けた。

(株)横浜セイビ

 ビルの総合管理や家事代行サービスなどを行う今年で創業33年の同社。

 今年夏、顧客先の個人宅でホタルが見られることを知り、同じく顧客先の児童養護施設(泉区)の子どもたちを招いての鑑賞会「ホタルの夕べ」を実施した。取締役事業部長の川口大治さん=写真右=は「子どもたちにゆとりを持ってほしくて企画した。今後も継続していきたい」と話す。

東洋水工(株)

 創業35年、給排水衛生設備工事を行い、横浜市水道局の指定工事も請け負う同社は「孤立予防対策」として、業務で一人暮らしの高齢者宅などを訪問する際、変わった様子がないかなどを配慮するように全社員で徹底している。

 田中社長は「地域や生活に密着した仕事。これからも地域に溶け込み、喜んでもらえるように地道に頑張りたい」と話していた。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

初音丘学園

幼稚園教育は「人生100年時代」における第一歩です。

http://hatsunegaoka.ed.jp/

ウィッグでがん患者さまを応援!

明和企画は、ストレスフリーなウィッグ「ブリリアントブリーズ」を紹介しています

https://www.meiwa-kikaku.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

避難計画 半数が未整備

洪水被害想定施設

避難計画 半数が未整備

7月26日号

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

7月26日号

女装した男たちが踊る

来年度に向けキックオフ

初心者向け写真講座

とつか美術会

初心者向け写真講座

7月26日号

植物科学を学べる1日

横浜市大舞岡キャンパス

植物科学を学べる1日

7月26日号

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

8月5日 公会堂で公演

8月5日~8月5日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【4】夏風邪は胃腸の手当を

    7月26日号

  • 男のおしゃれ学

    第210回

    男のおしゃれ学

    「チカンやセクハラに遭わない服装」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    7月19日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク