戸塚区版 掲載号:2014年5月8日号 エリアトップへ

(PR)

「インプラント治療の注意点」 17日に無料公開講座

掲載号:2014年5月8日号

  • LINE
  • hatena
当日講演する児玉教授
当日講演する児玉教授

 横浜駅西口徒歩5分の神奈川歯科大学附属横浜クリニックで5月17日(土)午後2時から、インプラントの無料公開講座が行われる。

 様々なメディアで安易にインプラント治療を推奨する宣伝などが増えている昨今。同院でインプラント治療に携わる児玉利朗教授は「歯のない部分のインプラント治療だけでなく、残っている歯の治療も適切になされることで、お口の中を健康に保つことができます」と話している。

 今回の公開講座では、児玉教授がインプラント治療に関する知っておくべき知識と治療法を紹介する。予約不要、当日直接会場へ。

安易な治療はリスク高める

 歯の欠損が生じる原因は、(外傷などの特別な事例を除くと)歯科の二大疾患である「う蝕」と「歯周病」だ。これらは細菌感染症で、特に歯周病は中高年者にとって歯の喪失の主な原因となっている。

 歯を喪失したときの治療法としてインプラントという選択肢があるが、児玉教授は「歯を失った原因をそのままにして欠損部分だけを治療すると、細菌感染のリスクが高まります」と警鐘を鳴らす。

 同院は歯科大学の附属施設という特長を最大限生かし、口腔外科や内科など、各科と協力して総合的にインプラント治療を受けられる体制を整えている。

神奈川歯科大学附属横浜クリニック

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-6

TEL:045-313-0007

http://www.hama.kdu.ac.jp

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

こどもタウンニュースよこはま版

ラー博30年史、味わいつくそう

新横浜ラーメン博物館「あの銘店をもう一度」

ラー博30年史、味わいつくそう

6カ月入場無料パスプレゼント

6月30日号

終活の相談ならココ

泉区中田

終活の相談ならココ

サロンがオープン

6月30日号

1日3時間のリハビリを

「最近転びやすくなった…」「疲れやすい」に

1日3時間のリハビリを

専門職員4人が サポート

6月30日号

戸塚で話題の樹木葬アルヴェアージュ

今や購入数で一般墓を上回る※、大人気の樹木葬

戸塚で話題の樹木葬アルヴェアージュ

継承者不要・永代供養墓・埋葬供養・管理費無料・墓じまい不要※同社調べ

6月30日号

くらし・住まいのサポートセンター(一社)オーケストライフ戸塚・泉・栄

弁護士・税理士・司法書士等 11の士業団体がコーディネート

くらし・住まいのサポートセンター(一社)オーケストライフ戸塚・泉・栄

地元で頼んで安心と快適な暮らし

6月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook