戸塚区版 掲載号:2014年8月28日号 エリアトップへ

さくらプラザで開かれる「真夏のさくら祭典」に口笛奏者として出演する 古山 江玲奈さん 矢部町在住 30歳

掲載号:2014年8月28日号

  • LINE
  • hatena

口笛演奏に花を飾る

 ○…戸塚区民文化センター・さくらプラザで8月31日に開催される祭典では、口笛で8曲ほどを演奏する。口笛のワンポイントレッスンや、参加者と一緒に演奏する時間を設けるなど、目指すのは参加型のステージ。人前で演奏するのは緊張するというが、場数を踏むことで次第に慣れてきた。「口笛には地味なイメージもあるので、コンサートを通じて口笛の素晴らしさを伝えられたら」

 ○…東神奈川のライブバーでの演奏や老人ホームへの慰問、地域イベントへの参加など、活動は多岐にわたる。老人ホームでは、高齢者に口笛を吹くコツを伝えることも。「口笛に馴染みがある方が多いからか、喜んでいただける」と嬉しそうに話す。繊細な音色の口笛には「癒しの力もある」という。商社に勤める傍ら、演奏を続けるための練習や腹筋運動は欠かさない。自宅だけでなく、柏尾川沿いも練習の舞台だ。

 ○…口笛との出会いは8年前。「思い立ったらすぐ行動」という信条を大事にしている通り、興味を持った口笛教室に行き、その場で入会した。旅行やスキューバダイビング、水泳と多趣味。学生時代には区内の商業施設でアルバイトし、旅行資金としたことも思い出だ。友人と飲みに行くことも好きで「戸塚の店を開拓するのが楽しい。最近お洒落な店も増えたから」。両親と妹の4人家族。口笛を吹いていると、自然に家族の口笛の合奏が始まる。そんな家庭で日々を過ごしている。

 ○…「いつでもどこでも、気軽に楽しめる。コツさえつかめば誰にでも吹け、音色も十人十色」。尽きることのない口笛への思いをこう表現し、「口笛の演奏があることを、もっと多くの人に知ってもらいたい」と力を込める。そのために、舞台には踊りを取り入れたり、華やかな衣装を身にまとうなどの努力を怠ることはない。「魅力を多くの人へ」。今後も、口笛のイメージアップにまい進する。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

大副(おおぞえ) 祥一さん

戸塚区社会福祉協議会の会長に   就任した

大副(おおぞえ) 祥一さん

品濃町在住 79歳

7月22日号

小宮 藤正さん

戸塚区総合庁舎3階地産地消・PR直売コーナー出店者会の会長に就任した

小宮 藤正さん

原宿在住 66歳

7月15日号

渡部 園江さん

区と初めてタッグを組みスマホ講座を行うボランティア団体の代表

渡部 園江さん

上柏尾町在住 71歳

7月8日号

山口 里恵さん

7月1日に戸塚区歯科医師会の会長に就任した

山口 里恵さん

深谷町在住 63歳

7月1日号

金沢 浩二さん

老人福祉センター横浜市戸塚柏桜荘の所長を務める

金沢 浩二さん

藤沢市在住 50歳

6月17日号

林 総(おさむ)さん

4月から戸塚土木事務所の所長を務める

林 総(おさむ)さん

瀬谷区在住 56歳

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴスペルコンサート参加者募集

【Web限定記事】戸塚ゴスペルコンサート実行委員会

ゴスペルコンサート参加者募集

初心者歓迎 全4回のプロ指導

7月1日~7月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter