戸塚区版 掲載号:2014年10月9日号 エリアトップへ

女性起業家支援施設 戸塚駅地下に3店 試験運営でノウハウ学ぶ

経済

掲載号:2014年10月9日号

  • LINE
  • hatena
計画段階での施設イメージ
計画段階での施設イメージ

 女性起業家を支援する施設「Crea(クレアズ)'(クレアズ)s(クレアズ)Market(マーケット)」が戸塚駅地下の行政サービスコーナー跡に10月8日、オープンした。横浜市のトライアルスペース整備運営事業によるもので、公募で選ばれた3店舗が今年度末まで営業。その後法人化・事業拡大などをめざす。

 市では「日本一女性が働きやすい、働きがいのある都市」の実現のため、女性が活躍するための支援に取り組んでいる。これまでに、商談やセミナーなどに活用できる、女性起業家のための会員制シェアオフィス「F―SUS(エフサス)よこはま」を設置するなどしている。

 今回オープンしたCrea's Marketは女性起業家を対象に、期間限定で試験的な店舗運営をしてもらうための施設。実際に店舗運営を体験しながら、ノウハウを学び事業に生かすことができる。また安価な費用で駅構内に出店できることもメリットの一つ。さらに運営期間中は、経営コンサルタントや中小企業診断士によるサポートが行われ、期間後も必要に応じて起業に関するフォローを継続して行っていくという。市経済局は、運営を通して、実際に見られる顧客の反応を、今後起業の際に生かしていけるのではとしている。

営業は年度末まで

 出店者の公募は8月中旬に実施され、11件の応募の中から3件が選ばれた。今回出店が決まったのは、生花を再現した人工の花・アーティフィシャルフラワーの店「FlowerstudioBONHEUR」(出店者/桜井ひろみさん)、新鮮で多様な地場野菜の店「monfermeあい菜」(同/相馬友子さん)、爪に優しいとされるカルジェルを使ったネイルサロン「Riche」(同/田崎宏子さん)。結果通知からオープンまで1カ月という限られた時間の中で、準備説明会などにも参加し、開店準備を進めてきた。

 営業は期間限定で、来年3月末までを第1期としている。期間終了後は、3店がそれぞれ別の場所に店舗を持つなどし、法人化や事業展開を進めていく予定。同局では来年度の第2期に向け予算要求をしているという。

 店舗の営業時間は午前10時〜午後7時。月曜定休。同事業に関する問い合わせは、横浜市経済局中小企業振興部経営・創業支援課【電話】045・671・3492へ。
 

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

児童600人に演技披露へ

戸塚町元五輪体操選手

児童600人に演技披露へ 教育

「夢に向かう大切さ」伝える

12月2日号

人権作文、市大会で優秀賞

秋葉中日向野さん

人権作文、市大会で優秀賞 教育

妹の障害通じ「可能性」探る

12月2日号

高齢者の口腔内乾燥 研究

横浜薬科大田口准教授ら

高齢者の口腔内乾燥 研究 社会

学術大会で最優秀賞

11月25日号

上瀬谷新交通に参画せず

シーサイドライン

上瀬谷新交通に参画せず 社会

開業の見通し不透明に

11月25日号

ロードレースで全国優勝

南舞岡山本さん

ロードレースで全国優勝 スポーツ

自転車競技で50代トップ

11月18日号

依存症対策の計画策定

横浜市

依存症対策の計画策定 文化

横の連携で早期支援へ

11月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook