戸塚区版 掲載号:2015年3月19日号 エリアトップへ

(PR)

社会福祉法人聖テレジア会「小さき花の園」 鎌倉の風土生かし利用者サポート

掲載号:2015年3月19日号

  • LINE
  • hatena
高橋協園長
高橋協園長

 江ノ電の鎌倉高校前駅から徒歩3分のところにある医療型障害児入所施設・指定療養介護事業所「小さき花の園」。相模湾を見渡す高台に位置し、晴れた日には江ノ島の背景に伊豆の山々も見ることができる同施設は、心身ともに重いハンディキャップを背負って生きる利用者たちやその家族と苦楽を分かち合える、地域に開かれた場所作りを目指している。

 「小さき花の園」の設立は1970年。児童福祉法の改正など時代の要請に応えるもので、県内では2番目の早さだった。

 施設は広々とした造りで、海が一望できるテラスが利用者に特に人気という。また「3大行事」の夏祭り・運動会・クリスマスのほか、水族館への遠足、近くのホテルやレストランでの誕生日会、近隣の高校生との募金活動など、季節感を大事にしたイベントや利用者の希望やアイデアを生かした企画を積極的に行っている。

スタッフ募集

 同施設では新棟オープンに伴い、スタッフを募集中。「『大変そう』という印象を持つ方も多いが、1人で抱え込ませるようなことはしない。スタッフはもちろん、ご家族や地域・ボランティアの方々も一緒にサポートしてくれます」と高橋園長は話している。

社会福祉法人聖テレジア会 小さき花の園

鎌倉市腰越1-2-1

TEL:0467-31-6703

http://www.chiisaki.com/

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

「コロナ禍でも気軽に相談を」

介護

「コロナ禍でも気軽に相談を」

東戸塚地域ケアプラザ

10月1日号

アフターコロナ見据え地域の「安心」支える

介護

アフターコロナ見据え地域の「安心」支える

(福)朋光会運営の「名瀬」3施設

10月1日号

そっくりな愛犬の姿残そう

写真をもとに最新3Dプリンターで制作

そっくりな愛犬の姿残そう

文化堂印刷株式会社NF事業部

10月1日号

第2回「戸塚寄席」

10月24日(土)

第2回「戸塚寄席」

囃子は生演奏 ネット配信も

10月1日号

300超の医療機関と連携

薬局

300超の医療機関と連携

備蓄薬品は2400超

10月1日号

再生・予防医療に注力

再生・予防医療に注力

東戸塚記念病院

10月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月1日号

お問い合わせ

外部リンク