戸塚区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

部活動の功績たたえ、表彰 区内の2校が受賞

教育

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 部活動で優れた取り組みをした団体や個人をたたえる「かながわ部活ドリーム大賞」(県教育委員会主催)が発表され、2014年度は戸塚区内から戸塚高校定時制、公文国際学園中等部弓道部、同校高等部MediaMixClubの2校3団体が表彰された。

戸塚高定時制

 戸塚高校定時制は、野球部、バスケットボール部、サッカー部、バドミントン部、陸上競技部と、5つの部=左写真=が全国大会に出場したことなどが評価され、学校としてスポーツ賞を受賞した。

 4年連続5回目の全国出場を果たした野球部の徳永護さん(4年)は「『県大会優勝は当たり前。全国でどう勝ち抜くか』を目標に練習してきた。全国では勝ち抜く難しさを感じた」と大会を振り返った。

公文国際学園中等部弓道部

 公文国際学園中等部の弓道部=下写真=は荻野梨紗子さん(3年)、稲垣あすかさん(同)、山本優夏さん(同)の3人が県大会と関東大会で優勝し、同部で過去最高の結果を残すなどしたことが評価され、ジュニアスポーツ賞を受賞した。

 山本さんは「先生から受賞したと聞いて驚いたし、うれしかった。受賞できたのは私たちの努力だけでなく、周りの先生や高等部の先輩のおかげでもある」と喜びを語った。

公文国際学園高等部MMC

 公文国際学園高等部のMediaMixClub=右写真=は、学園祭用に制作した部誌が県代表に選出。また、原尾勇貴さん(2年)が童話の全国大会で大賞を受賞するなどの成績が評価され、文化賞を受賞した。また、すでに短歌で全国大会出場が決まった部員もいるという。

 「部誌には合宿などで作った短歌や俳句などの作品が掲載されている。部員個々の能力が高く、部誌自体の出来もよかった」と部長の熱田花菜さん(1年)は話していた。
 

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

子どもの善意 寄付

区少年野球連盟

子どもの善意 寄付 スポーツ

区社協からは感謝状

12月5日号

秋葉中生に核の怖さ伝承

広島で被爆した末岡さん

秋葉中生に核の怖さ伝承 教育

12月5日号

目標は勝利より「友人作り」

目標は勝利より「友人作り」 スポーツ

区内剣道大会が活況

12月5日号

「横浜の味」の魅力発見

地産地消研修会

「横浜の味」の魅力発見 経済

汲沢町の寿司店が調理

12月5日号

宝石のように輝くイルミ

東戸塚駅周辺で点灯

宝石のように輝くイルミ 文化

12月5日号

県内書家30人の作品一堂に

県内書家30人の作品一堂に 文化

12月11日〜横浜市民ギャラリー

12月5日号

PC(パソコン)アドバイス

PC(パソコン)アドバイス 文化

区民活動センター

12月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク