戸塚区版 掲載号:2015年4月30日号 エリアトップへ

市政報告 「防災・減災、子育て、高齢者施策」 皆様の声をかたちに 横浜市会議員 中島光徳

掲載号:2015年4月30日号

  • LINE
  • hatena

暮らしを豊かに

 私はこれまでの4年間、市民の命を守る「防災・減災の推進」や子育てしやすい環境をつくる「子育て支援」、高齢者が安心して暮らせる「高齢者施策」などに力点を置き、活動してまいりました。この間1500件を超える市民相談を受け、地域の方々と協働で100件以上の地域実績を積み重ねてまいりました。

 これらはすべて、地域の皆様からお寄せいただいた「声」がきっかけとなった活動です。

 これからも「現場第一主義」、「皆様の声が政策の原点」であることを心がけ、市民の皆様の暮らしを豊かにするため、全力で取り組んでまいります。

東戸塚駅の混雑緩和に向け

 JR東戸塚駅の混雑解消や安全対策は、私が継続して取り組んできた一つです。朝のラッシュ時などは、プラットホームに人があふれ、多くの利用者はホームからの転落の危険を感じています。また夕方にはホームから改札階に向かうエスカレーターに長蛇の列ができるなど、混雑は大きな問題となっており、駅を利用する市民の皆様の安全を確保するためにも、早期の改善が強く望まれています。

 3月31日には、国土交通省に「JR東戸塚駅の混雑緩和と安全対策の推進に関する要望書」を提出いたしました=左写真。

 要望は【1】東戸塚駅の階段増設への支援【2】湘南新宿ラインの全面停車の実現【3】ホームドアの整備促進――の3つ。混雑緩和に向けた駅施設自体の改良、停車車両の増車、ホームドアの整備と、多角的に安全性を確保しようとする目的があります。太田昭宏国交相からは「利便性と安全性の向上は大切。国としても応援していく」との前向きな答弁がありました。

 このほど、東戸塚駅の新たな昇降階設計図案も完成しましたので、今後タウンニュース紙面上の「市政報告」でもお知らせしたいと思います。

 これらを機に、東戸塚駅の安全対策が加速し、皆様の安心につながることを期待します。私自身も、今後も引き続きこの問題に対して、JRや市、国との連携を図りながら、一層注力してまいります。

横浜市会議員 中島光徳

神奈川県横浜市戸塚区原宿4丁目13-12

FAX:045-410-6307

http://nakajima-mitsunori.com/

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

わいせつ教員から子供たちを守れ

県政報告 95

わいせつ教員から子供たちを守れ

神奈川県議会議員 北井宏昭

6月17日号

上矢部町の不法投棄 撤去へ

皆様の声をカタチに! 市政報告

上矢部町の不法投棄 撤去へ

横浜市会議員 中島みつのり

6月17日号

希望する方に一刻も早くワクチン接種を

希望する方に一刻も早くワクチン接種を

立憲民主党 衆議院議員 山崎誠

6月3日号

リスクと正しく向き合う教育を

県政報告 94

リスクと正しく向き合う教育を

神奈川県議会議員 北井宏昭

6月3日号

ワクチン接種、早急な対応を

皆様の声をカタチに! 市政報告

ワクチン接種、早急な対応を

横浜市会議員 中島みつのり

5月20日号

「こどもハッシン・プロジェクト」始動

横浜市会報告

「こどもハッシン・プロジェクト」始動

横浜市会議員 鈴木太郎

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter