戸塚区版 掲載号:2015年5月14日号 エリアトップへ

横浜市会報告 少年野球にチャンスを 横浜市会議員 鈴木太郎

掲載号:2015年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市会議員として4期目はチャンスを創る政治を進めて参ります。

 昨年6月に旧深谷通信所が米軍から返還されました。これを受けて横浜市では、跡地をどのように活用していくか検討しています。国は、今年度に敷地内の土壌や地下埋設物の状況を調査するとのことです。

要望実り暫定利用

 これまで、同所では硬式の少年野球チームや軟式の少年野球チームが米軍との話し合いのもと、草刈りやトイレの整備など自ら管理することを条件にグラウンドとして利用してきました。当初、国は平成27年3月末をもってグラウンドを原状回復して明け渡すよう求めてきました。これに対し、私は、国の調査に支障ない範囲で、できるだけ長く子供たちが野球をするために暫定利用のチャンスを創れないものかと横浜市に対して要望して参りました。横浜市は国との協議の末、公共性、公平性が保たれたかたちでの暫定利用を認めることとしました。

利用希望チーム公募へ

 ところが、具体的な利用のルールがいつまでたっても示されないので、今年3月の市会常任委員会で、この問題を取り上げ、早急に具体的なルールやスケジュールを整えるよう強く主張しました。これを受けて、既存の利用チームに加えて戸塚区及び泉区の少年野球連盟に所属するチームのうち、他に練習場が無いなど、日頃の活動に支障をきたしているチームを対象に加えて、利用を希望するチームを公募することになりました。利用にあたっては詰めていかなければならない詳細な事項が多く残されています。

 本来、昨年度末で利用できなくなってしまっていたグラウンドを利用できるようになったのですから、関係者が協力しあって少年野球チームが活動するチャンスを活かしていくことが何よりも大切です。
 

鈴木太郎政策研究所

横浜市戸塚区戸塚町4158 山一№2ビル203

TEL:045-860-2564
FAX:045-865-0337

http://www.suzukitaro.com/

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

ひとり親の養育費確保支援を

県政報告

ひとり親の養育費確保支援を

神奈川県議会議員 そがべ久美子

12月12日号

障害者も共に遊べる都市公園に

県政報告 71

障害者も共に遊べる都市公園に

神奈川県議会議員 北井宏昭

12月5日号

すべての「個性」を育む教育態勢へ

県政報告 70

すべての「個性」を育む教育態勢へ

神奈川県議会議員 北井宏昭

11月28日号

多様な視点で市民生活を支援!

皆様の声をカタチに! 市政報告

多様な視点で市民生活を支援!

横浜市会議員 中島みつのり

11月21日号

横浜マラソンで夢を叶えました!

横浜市会報告

横浜マラソンで夢を叶えました!

横浜市会議員 鈴木太郎

11月14日号

台風の被災者に寄り添う支援を

元ワーキングママがゆく 31

台風の被災者に寄り添う支援を

横浜市会議員 伏見ゆきえ

11月7日号

財政論無き超高齢社会対策は無策

県政報告 69

財政論無き超高齢社会対策は無策

神奈川県議会議員 北井宏昭

10月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク