戸塚区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

他地域の「見守り」学ぶ 瀬谷区の事例参考に

社会

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena

 他地区で行われている地域の見守り活動の事例から学ぶ講演会「アノ人に学ぶ!見守り活動の極意」が9月15日、戸塚区役所、戸塚区社会福祉協議会の主催で開かれた。

 対象は区内で定期訪問、ゆるやかな見守り等の活動を行う戸塚区地域ネットワーク訪問事業訪問員や戸塚区老人クラブ連合会友愛活動員ら。冒頭、戸塚区地域ネットワーク訪問事業地区連絡会代表者会議の座長、大山勲夫さんは「(講演会で学んだことを)地域に持ち帰り、活動に生かしてもらいたい。見守り、支え合いの活動を継続することで、誰もが安心して暮らせる街になれば」とあいさつした。

 他区の事例として、瀬谷区阿久和北部地区で行っている安否確認カードの作成や要援護者の把握方法、地域の人が集う場づくり等が紹介された=写真。続いて、大学教授による「地域での見守り活動と個人情報」をテーマにした講演会も行われ、戸塚公会堂に集まった約300人の参加者は、熱心に耳を傾けていた。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

区内でも浜なし収穫 開始

うちわ作りで交流を

汲沢民生委員

うちわ作りで交流を 社会

高齢者が作業楽しむ

8月13日号

瀬谷駅で再開発 進む

瀬谷駅で再開発 進む 社会

来夏に新施設が竣工

8月13日号

市大が回復者抗体を調査

新型コロナ

市大が回復者抗体を調査 社会

フリーアナ 赤江さんも協力

8月13日号

「終活」の本を書こう

「終活」の本を書こう 社会

原宿ケアプラ 参加者募集

8月13日号

オンラインで生ライブ

市内在住日本舞踊家

オンラインで生ライブ 文化

「コロナ禍でも笑顔を」

8月13日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク