戸塚区版 掲載号:2015年11月26日号 エリアトップへ

戸塚区 2つの音楽企画が一体化 女性主役のコンテスト

掲載号:2015年11月26日号

  • LINE
  • hatena
前回の「ガールズミュージック大会」の優勝者(写真はさくらプラザ提供)
前回の「ガールズミュージック大会」の優勝者(写真はさくらプラザ提供)

 戸塚区内で行われていた2つの音楽イベントが一体となった初のライブコンテスト「とつかストリートライブ冬フェス2015〜ガールズミュージック大会」が2016年3月5日(土)、区総合庁舎4階さくらプラザホールで開催される。オリジナル楽曲があり、メンバーの半数以上が女性(ソロ可)であることが特徴。新たな音楽企画が戸塚を盛り上げる。

 今回融合する音楽イベントの一つは、「とつかストリートライブ」。区役所や駅周辺の商店街、音楽関係団体等により運営委員会が組織されている。

 もう一つは、さくらプラザが主催している「ガールズミュージック大会」。同イベントはさくらプラザの練習室の利用者に対する感謝祭の位置づけとして開催され、女性の子育てや仕事などのために音楽活動から離れていた人等を応援する目的もあり、「メンバーの半数以上は女性」と規定としている。

 今イベントが生まれた背景にあるのは、音楽で街の活性化を図ろうとする区役所と、さくらプラザの思い。これまで両企画の出演募集に対して約30の応募があるなど、次第に認知が進み、盛り上がりを見せる企画へと発展していることから、相乗効果を狙う考えもある。

 「とつかストリートライブ冬フェス2015〜ガールズミュージック大会」への出場条件は「オリジナル楽曲のあるグループ」、「メンバーの半数以上が女性で構成されるグループ(ソロ可)」で、プロ、アマチュア、ジャンルなどは問わない。中学生以下のみで構成されている場合は保護者の同伴が必要。優勝特典も用意されている。

 担当者は「当日いらっしゃるお客様がオーディエンスとして優勝者を選ぶ参加型のイベントです。また、出演を考えている人はプロ、アマ問わず自分の腕試しだと思ってぜひ参加を」と呼びかけている。

 募集締切は12月7日(月)正午。申し込み等は、とつかストリートライブ運営委員会事務局(戸塚区地域振興課内)【電話】045・866・8413へ。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

全日本コンクールで「金」

川上小「特別合唱クラブ」

全日本コンクールで「金」 文化

鍛えた表現力届ける

11月21日号

県内不足数、3万人超

看護職員

県内不足数、3万人超 社会

厚労省が2025年推計公表

11月21日号

内水氾濫に備え、下水強化

横浜市

内水氾濫に備え、下水強化 社会

多面的に対策推進

11月14日号

脳梗塞経て「再び合気道を」

戸塚町在住吉田さん

脳梗塞経て「再び合気道を」 スポーツ

周囲の後押しで稽古励む

11月14日号

夢実現させた思い語る

ミステリー作家 倉井さん

夢実現させた思い語る 文化

9日 区庁舎で講演会

11月7日号

食品ロス削減に一手

戸塚 モディ

食品ロス削減に一手 経済

家庭の未使用品集め寄贈

11月7日号

木原ゆり子氏が横浜文化賞

市立大舞岡木原記念室

木原ゆり子氏が横浜文化賞 文化

父・均氏の研究功績伝える

10月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日本大通りで食フェス

SDGsテーマに

日本大通りで食フェス

11月23日~11月24日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク