戸塚区版 エリアトップへ

2016年3月の記事一覧

  • 「戸塚の福祉人材確保を」

    「戸塚の福祉人材確保を」 社会

    フォーラムでフェア

     福祉の仕事を知り、仕事探しに生かす(社福)横浜市戸塚区社会福祉協議会主催の企画「福祉のしごとフェア」が3月8日、男女共同参画センター横浜で開催された。...(続きを読む)

    3月24日号

  • 横浜マラソンで大歓声

    横浜マラソンで大歓声 スポーツ

    2万5千人が走る

     市民参加型のフルマラソン大会「横浜マラソン2016」が3月13日に開催された。 フルマラソン、10Km、車いす10Km、同2Kmの4種...(続きを読む)

    3月24日号

  • 学びの成果を披露

    学びの成果を披露 教育

    岩崎学園が初の発表会

     県内で専門学校や大学院などを運営する学校法人岩崎学園(西区/岩崎幸雄理事長)は3月9日、神奈川県立県民ホールで「教育成果発表会」を初開催した。...(続きを読む)

    3月24日号

  • 相談窓口業務を確認

    ハマ建

    相談窓口業務を確認 社会

    新年度に向け講習会

     昨年度から横浜市と連携し、住宅に関する相談窓口を開設している一般社団法人横浜市建築士事務所協会(通称・ハマ建/正会員260社)が先ごろ、市民から相談を受ける登...(続きを読む)

    3月24日号

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、戸塚区担当スタッフ・原田さん=写真の親身な対応が好評を博している...(続きを読む)

    3月24日号

  • 楽しい英会話教室

    中高年のための 新規開講

    楽しい英会話教室

    人気の体験会を開催

     横浜駅西口徒歩5分の「S&S語学教室」が中高年向け英会話体験会を新規開講し、体験会を開催する。 語学が苦手、でも少しは話してみたいとい...(続きを読む)

    3月24日号

  • 寄付金付自販機に協力を

    寄付金付自販機に協力を 経済

    赤十字が呼びかけ

     日本赤十字社神奈川県支部では、飲料自販機売上の一部が赤十字に寄付される支援型自販機の設置を県内の企業・団体などに呼びかけている。寄付金額の割合は設置者が決める...(続きを読む)

    3月24日号

  • 鐘の音ひびく

    鐘の音ひびく 文化

    みどり会が発表会

     ミュージックベル演奏団体の「みどり会」=人物風土記で桝谷朝子代表を紹介=が3月12日、戸塚地区センターで発表会を行った。会場には約50人が訪れた。...(続きを読む)

    3月24日号

  • 自販機設置で防犯カメラ

    自販機設置で防犯カメラ 社会

    町内会が低費用で運用

     防犯カメラ併用型自動販売機が、このほど上倉田町内に設置された。自販機や防犯カメラを新設すると、初期費用がかかり、その後もランニングコストが発生する。同取組みの...(続きを読む)

    3月24日号

  • 4月から157人配置

    生活支援コーディネーター(仮)

    4月から157人配置 社会

    高齢者支える体制作りへ

     横浜市は来年度から地域包括ケアシステムの構築をめざし、取り組みを加速させる。予算案では生活支援体制整備事業に9億322万円を計上。新規事業の生活支援コーディネ...(続きを読む)

    3月24日号

  • 桝谷 朝子さん

    3月13日に初の発表会を行った、ミュージックベル演奏団体「みどり会」代表の

    桝谷 朝子さん

    戸塚町在住 87歳

    「お節介娘」もうすぐ米寿 ○…音階の異なる鐘を複数人で鳴らし、曲を奏でる「ミュージックベル」。代表を務める演奏グループの「...(続きを読む)

    3月24日号

  • 相続でもめない、損をしない

    司法書士・税理士のセミナー/個別の相談 参加無料

    相続でもめない、損をしない

    介護・相続トラブルはこうして防ぐ

     昨年から相続税が増税された。過度な節税対策を駆り立てる情報も多いが、実はもっと大切なのは遺言や生前の財産管理、そして特に女性は特有の不安を解消することだという...(続きを読む)

    3月17日号

  • 花粉症対策、北井提案で環境指標化

    県政報告【14】

    花粉症対策、北井提案で環境指標化

    環境農政常任委員会で質疑応答神奈川県議会議員 北井宏昭

    花粉症で約3割の県民が困っている中、これまでも取り組んできた花粉症対策について、環境農政常任委員会で質疑しました。 昨年9月の同委員会で...(続きを読む)

    3月17日号

  • 避難者の人権を守る

    避難者の人権を守る 社会

    福島原発事故と戦う

     福島県は昨年6月、東京電力第一原発事故における自主避難者に対しての住宅無償提供を2016年度末で打ち切ることを決定。「高濃度の汚染が続いている事実を明らかにし...(続きを読む)

    3月17日号

  • 足の静脈瘤を日帰り治療

    足の静脈瘤を日帰り治療

    保険適用内で可能に

     足の血管が浮き出たり、血管がクモの巣状になるなどの症状が出る「下肢静脈瘤」。女性や職業柄立ち仕事をする人に多いとされているこの病気を専門に治療するのが、JR大...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「耳寄りな介護の情報」

    ふれあい東戸塚通信 115

    「耳寄りな介護の情報」

    3月24日、公開健康講座

     ふれあい東戸塚ホスピタルで「介護に役立つ便利アイテムの紹介」がテーマの公開健康講座が3月24日(木)に行われる。参加無料。 第1部では...(続きを読む)

    3月17日号

  • 手工芸の力作ずらり

    手工芸の力作ずらり 文化

    「アートの先生」が作品展

     ボランティア団体「アート・先生とみんなの会」による「手工芸作品展」が2月25日から3月1日まで、港南区民文化センター「ひまわりの郷」で開催された。...(続きを読む)

    3月17日号

  • 定期教室を追加募集

    戸塚スポーツセンター

    定期教室を追加募集 スポーツ

     横浜市戸塚スポーツセンターは現在、2016年度第1期(4月〜6月)に開催する定期スポーツ教室の追加募集を行っている。 現在定員に空きの...(続きを読む)

    3月17日号

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、戸塚区担当スタッフ・原田さん=写真の親身な対応が好評を博している...(続きを読む)

    3月17日号

  • 引越し手伝い、模様替え、家具の移動・組立も

    LACOOのお仕事レポート㉚

    引越し手伝い、模様替え、家具の移動・組立も

    「タウン見た」で出張費無料

     暮らしの困りごとは便利屋ラクー横浜戸塚店へ。 新年度に向けた引越しの手伝いや部屋の模様替え、家具移動・組立、それらに伴う粗大ごみ・不用...(続きを読む)

    3月17日号

  • 加盟店で横浜水源PR

    横浜遊技場組合

    加盟店で横浜水源PR 社会

    市水道局から感謝状

     市内のパチンコ店などが加盟する横浜遊技場組合(飯島隆史組合長)が2月19日、横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし The Water」を活用した水源...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「高卒取得」なら第一学院

    「高卒取得」なら第一学院

    願書受付3月29日まで

     「第一学院高等学校横浜キャンパス」で現在、転編入の願書を受け付けている。3月29日まで。 同校は、中学校の復習から大学受験までのきめ細...(続きを読む)

    3月17日号

  • 想い出のアルゼンチンタンゴ

    想い出のアルゼンチンタンゴ

    戸塚公会堂で

     オルケスタティピカ・セステイトシンパチコのメンバーが贈る「想い出のアルゼンチンタンゴコンサート」が戸塚公会堂で5月21日(土)に開催される。曲目は、ラ・クンパ...(続きを読む)

    3月17日号

  • 岡本 一男さん

    20周年を迎えた「戸塚区スポーツダンス協会」発起人の

    岡本 一男さん

    戸塚町在住 68歳

    増えた仲間が歩みの証 ○…区内の社交ダンスサークルをまとめる「戸塚区スポーツダンス協会」を発足させたのは、1996年2月。...(続きを読む)

    3月17日号

  • 地域主導で再整備活動

    柏陽台緑地

    地域主導で再整備活動 社会

    避難場所としても活用へ

     県営柏陽台団地に隣接する県有地、柏陽台緑地で2月28日、地域住民や県市職員ら約150人による整備作業が行われた。団地の開発に伴い約40年前、県によって遊歩道・...(続きを読む)

    3月17日号

  • いよいよ「なでしこ2部」へ

    ニッパツ

    いよいよ「なでしこ2部」へ スポーツ

    初戦は3月26日、ノジマ戦

     昨年末にプレナスなでしこリーグ2部への昇格を果たした女子サッカーのニッパツ横浜FCシーガルズは3月26日(土)、いよいよ開幕を迎える。同リーグでも恐れず、前線...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「お子さんの身長の伸びが気になったら」

    「お子さんの身長の伸びが気になったら」

    治療が可能な低身長もあるので専門医に相談を戸塚こどもクリニック 院長 川原清美先生

     子どもたちにとっては、もうすぐ待ちに待った春休み。保育園、幼稚園、小学校などの集団生活の中で、「うちの子は他の子どもたちに比べて背が低いかも?」と悩...(続きを読む)

    3月10日号

  • 健康重視で3kgすっきり

    健康重視で3kgすっきり

    3回セットで15000円

     「健康的に美しく」を追求して33年のエステサロン「ビューティーリバース」では、本気な貴女のための3回セットコースを実施中。セーターの下に隠れたお肉、脚にボコボ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「交流深め地域活性を」

    「交流深め地域活性を」 社会

    工業会が賀詞交歓会

     戸塚泉栄工業会の賀詞交歓会が2月23日、ブリヂストン横浜工場で行われた。 同会の会員企業や関係者約160人が参加。同会の黒田憲一会長=...(続きを読む)

    3月10日号

  • 横浜マラソン2016に出場します

    横浜市会報告

    横浜マラソン2016に出場します

    横浜市会議員 鈴木太郎

     私は平成28年3月13日(日)に開催される横浜マラソン2016の10Kmの部に出場します。かつて横浜マラソンはハーフマラソンでした。国内各都市で市民参加型のフ...(続きを読む)

    3月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新 社会

  • 1月1日0:00更新

  • 12月16日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook