戸塚区版 掲載号:2016年8月11日号 エリアトップへ

マイスターの技が身近に 漆器工芸師・宮崎さん囲む

文化

掲載号:2016年8月11日号

  • LINE
  • hatena

 横浜マイスターに選定されている漆器工芸師、宮崎輝生さん(南区)=写真中央=を囲む会が8月2日、戸塚町にある横浜マイスター匠の里(石川昇代表)で開かれた。

 横浜マイスターとは、市民の生活・文化に寄与する優れた技能職者を、横浜市が選定する称号。

 囲む会には、横浜マイスター友の会の会員を中心とした文化に関心のある約10人が参加した。

 宮崎さんが、自身が手掛ける芝山漆器のつくり方等を解説すると、参加者からは「細工がほんとうに細かい」といった驚きの声があがっていた。「作品を身近に感じてもらえる良い機会」と宮崎さん。石川さんは「貴重な技能を地域の方々に感じてほしい」と話していた。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

「高い志で薬剤師へ」

「高い志で薬剤師へ」 教育

横浜薬科大で白衣授与式

2月20日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 政治

IR推進に4億円

2月20日号

復興支援イベント

YMCA

復興支援イベント 文化

3月8日 戸塚駅東口側

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

「五輪契機にスポーツ振興」

「五輪契機にスポーツ振興」 スポーツ

区体協が賀詞交換会

2月13日号

県内書家の作品一堂に

桜木町

県内書家の作品一堂に 文化

約180人が出展

2月13日号

「今度は下から」5つの輪を

栄区在住藤縄忠さん

「今度は下から」5つの輪を 社会

ブルーインパルス元操縦士

2月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク