戸塚区版 掲載号:2016年10月27日号 エリアトップへ

地震から赤ちゃん守る 対策まとめチラシに

社会

掲載号:2016年10月27日号

  • LINE
  • hatena
出来上がったチラシをPRする区職員
出来上がったチラシをPRする区職員

 地震から乳児を守る備えとなれば――。戸塚区役所こども家庭支援課はこのほど、「赤ちゃんのいるおうちの地震対策〜知っておくと安心」と題したチラシを作成し、区内各所で配布を開始した。

 横浜市では、子どもが生まれた家庭を訪問する「こんにちは赤ちゃん訪問事業」を実施しており、戸塚区でも10月12日現在、62人のこんにちは赤ちゃん訪問員が活動している。訪問時には地域の子育て情報等のほか、災害時の避難場所や地域防災拠点等の情報提供も行っているが、訪問員から「災害対策についてのチラシがあれば、訪問時に説明しやすいのでは」との声があがっていた。

 チラシには、地震発生時の対処法や、子どもを落下物等から守る姿勢などが示されている。また、揺れがおさまってからの行動や日頃からの対策、避難場所へ移動する際の持ち出しもの等についての記述もある。

 チラシはA4両面で、作成部数は1万部。戸塚区地域子育て支援拠点とっとの芽や戸塚区役所等で配布している。

 同課こども家庭支援担当係長、水井絵美さんは「震災時に赤ちゃんを守る対処法を多くの方に知ってほしい。日頃からの安全確認にも役立てられれば」と話している。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6

戸塚の魅力アップや課題解決等を支援

【Web限定記事】とつか区民の夢プロジェクト補助金(横浜市)

戸塚の魅力アップや課題解決等を支援 文化

1月21日号

横浜市 戸塚区感染者 累計795人

【Web限定記事】新型コロナウイルス

横浜市 戸塚区感染者 累計795人 文化

1月21日号

園児にゴールなど贈呈

園児にゴールなど贈呈 スポーツ

県バスケ協会 東戸塚保育園など23施設

1月21日号

区内学生らの文化発表

リモートで戸塚の天体観測

【Web限定記事】横浜の星空さんぽ解説

リモートで戸塚の天体観測 教育

2月13日・20日 踊場地区センター主催

1月21日号

図書コーナーリニューアル

舞岡柏尾ケアプラザ

図書コーナーリニューアル 文化

絵本など多数

1月21日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

司法書士行政書士髙田秀子事務所

実績3,000件以上!相続の専門家が対応(045-410-7622)

https://www.takada-office.biz/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

リモートで戸塚の天体観測

【Web限定記事】横浜の星空さんぽ解説

リモートで戸塚の天体観測

2月13日・20日 踊場地区センター主催

2月13日~2月20日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク