戸塚区版 掲載号:2017年7月13日号 エリアトップへ

戸塚区内の公園で小学生向けの自然学習会を企画する森林インストラクター 昆野 和弘さん 品濃町在住 65歳

掲載号:2017年7月13日号

  • LINE
  • hatena

五感で味わう自然を伝達

 ○…全国森林インストラクター神奈川会の一員で、区内の公園で小学生を対象とした自然学習会を企画。今月は23日(日)に、名瀬の里山で木の実を使ったクラフトワークなどを行う。「今回のイベントを機に子どもたちが自然に溶け込めたら」と笑顔で話す。

 〇…若い頃は、鉄鋼メーカーで営業マンと人事担当の二足のわらじで奔走し「仕事漬けで心身ともに余裕がなかった」と振り返る。そんな中、35歳で広島県福山市へ転勤。「福山の大自然を目にした途端、何だか肩の荷が下りた気がした」と雄大な大自然に心を動かされた。以来、仕事一筋の生活から一変、森林のまだ見ぬ表情を見たいという思いから登山を開始。「森林に潜む花や渓谷を目にするたびに癒された」と魅力を語る。時に険しい道や熊に遭遇するといった危険もあったが、自然を愛する思いを武器に乗り越えたという。

 〇…森林散策などを重ねていくうちに「この自然の魅力を伝えるための知識を培いたい」という思いが膨らんだ。通勤時間を使って猛勉強した末、56歳の頃に自然保全の啓発活動を行う森林インストラクターの資格を取得。合格率は2割の難関だった。実際に指導員として観察会を開く際は、全国の名山を制覇した経験やハイキング中に発見した植物の美しさなど、自らの「自然体験」を直に伝えている。「参加者には五感で自然を感じてもらいたい。森林の眺めや香り、風がそよぐ音などに感動してもらえるような企画作りがモットー」と熱意を込める。

 〇…区内に住んで早31年。緑豊かなこの街が好きだという。推奨する自然スポットは舞岡公園や名瀬の里山。「今はインドア派の人が多い。せっかく奇麗な自然があるので、もっと緑に触れてほしい」と話す面持ちは真剣だ。毎回、イベントでは「昆虫の”昆”に野原の”野”と書いて”昆野”です」と自己紹介。「自分でも自然との縁の深さを感じる」と白い歯を見せた。

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。新年から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

中山 結菜さん

全日本学生音楽コンクール全国大会でピアノ部門高校生の部で3位入賞した

中山 結菜さん

柏尾町在住 17歳

1月20日号

高橋由美子さん

戸塚区剣道連盟の区内在住者、初の七段を獲得した

高橋由美子さん

上矢部町在住 63歳

1月13日号

及川 治雄さん

1月11日まで開催される戸塚宿七福神めぐりの協議会の会長

及川 治雄さん

名瀬町在住 90歳

1月6日号

木村 洋太さん

(株)横浜DeNAベイスターズの社長として球団の舵を取る

木村 洋太さん

都筑区出身 39歳

1月1日号

かめまりさん(本名:亀元麻里子)

「シンガースマイリスト」として区内のデイサービスなどでパフォーマンスを行う

かめまりさん(本名:亀元麻里子)

汲沢在住 48歳

12月16日号

Carzさん(本名:中島凜)

区内出身のラッパーで今年初アルバムをリリースした

Carzさん(本名:中島凜)

戸塚町在住 20歳

12月9日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新 社会

  • 1月1日0:00更新

  • 12月16日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook