戸塚区版 掲載号:2018年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

大規模災害に備え 消防ヘリが深谷町で離着陸訓練

社会

運ばれてきた患者への対処を確認するYMAT
運ばれてきた患者への対処を確認するYMAT
 戸塚消防署と市消防局航空隊連携による消防ヘリコプターの離着陸訓練が2月5日、市消防訓練センター(深谷町)で行われた。

同訓練は、大規模災害等でヘリポート以外に離着陸できる「飛行場外離着陸場」への臨時離着陸訓練が目的。市内に33カ所、戸塚区内は同センターと明治学院大学戸塚グラウンド(俣野町)が指定されている。

 当日は航空隊のほか区内の各消防隊、YMAT(横浜救急医療チーム)ら総勢70人が参加。ヘリコプターによる救急患者の搬送・輸送訓練も併せて実施。約1時間の訓練の後、見学に訪れた近隣幼稚園の園児や住民への展示説明も行った。

戸塚区版のローカルニュース最新6件

與那嶺さんが「キャプテン賞」

戸塚高・定時制バレー部

與那嶺さんが「キャプテン賞」

2月15日号

1年の無病息災を祈祷

今年も「梅あ〜と祭」

舞岡ふるさと村

今年も「梅あ〜と祭」

2月15日号

さんまで震災復興支援

詐欺複数阻止に感謝状

市インスタの写真展示

H30年度第1期教室参加者募集

初めてのフットサルなど新規教室を含めた全56教室を開催

http://www.yspc.or.jp/totsuka_sc_ysa/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の「健康まつり」

恒例の「健康まつり」

2月22日 戸塚町の施設で

2月22日~2月22日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク