戸塚区版 掲載号:2018年2月15日号
  • LINE
  • hatena

大規模災害に備え 消防ヘリが深谷町で離着陸訓練

社会

運ばれてきた患者への対処を確認するYMAT
運ばれてきた患者への対処を確認するYMAT
 戸塚消防署と市消防局航空隊連携による消防ヘリコプターの離着陸訓練が2月5日、市消防訓練センター(深谷町)で行われた。

同訓練は、大規模災害等でヘリポート以外に離着陸できる「飛行場外離着陸場」への臨時離着陸訓練が目的。市内に33カ所、戸塚区内は同センターと明治学院大学戸塚グラウンド(俣野町)が指定されている。

 当日は航空隊のほか区内の各消防隊、YMAT(横浜救急医療チーム)ら総勢70人が参加。ヘリコプターによる救急患者の搬送・輸送訓練も併せて実施。約1時間の訓練の後、見学に訪れた近隣幼稚園の園児や住民への展示説明も行った。

戸塚区版のローカルニュース最新6件

1月19日 ヘルスケアセミナー

「肝硬変のお話」=予防につながる生活や食にを紹介・参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「日本の唄を一緒に歌おう」

タンゴ歌手小原さん

「日本の唄を一緒に歌おう」

1月20・21・24日 区内各所で

1月20日~1月24日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第215回

    男のおしゃれ学

    「哲学者のソクラテス」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    1月17日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク