戸塚区版 掲載号:2018年2月22日号 エリアトップへ

区内手工芸団体 「手作りの良さ」広め5年 講習会・展示会など継続

文化

掲載号:2018年2月22日号

  • LINE
  • hatena

 様々な手工芸の専門家からなる戸塚区のボランティア団体「アート・先生とみんなの会」が、この4月で発足から5周年を迎える。

 同団体は、主に手工芸の講習会や展示会を開催することで、地域交流や文化啓発・普及につなげている。所属するのは、布や糸を使って風景などを表現する「クロスステッチ刺繍」や、木や陶器など様々な素材に絵を描く「トールペイント」、さらに「パッチワーク」「ビーズアクセサリー」など様々なジャンルの専門家だ。

 「本当に、仲間に恵まれて続けることができた」と話すのは、同会の四條春江会長。約20人のスタッフがそれぞれ「手作りの良さをたくさんの人に知ってもらいたい」という思いで熱心に取り組んできたという。

 講習会では、基本のみを教えるのではなく、完成するまで付き合うことがモットー。四條さんは「受講者が納得のいく作品をニコニコしながら持ち帰る姿が嬉しい」と話す。複数回の講習を経て、参加者同士が仲良くなるのも特徴だ。

14日から記念作品展

 同会は5周年を記念し、3月14日(水)から19日(月)まで、戸塚区民文化センターさくらプラザギャラリー(区総合庁舎3階)でイベントを開催する。午前10時〜午後5時。入場無料。

 講師陣による作品展示のほか、3月15日(木)にはマンドリン奏者による演奏を披露(午後2時〜と3時〜)。

 また「体験講習会」として、3月16日(金)・18日(日)にはスワロフスキービーズアクセサリー講習(材料費2000円)、17日(土)にはステンシル&トールペイント講習(材料費500円〜、エプロン・筆記用具持参)をそれぞれ実施する。講習会への申し込みは7日(水)までにFAXで(各作品先着10人)。問合わせは四條会長【FAX】・【電話】045・823・4731。

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

料理配達員に交通安全を

料理配達員に交通安全を 社会

 戸塚警察らが講習会

5月19日号

芸術楽しむ4日間

戸塚文化協会

芸術楽しむ4日間 文化

19日から 区内各所

5月19日号

プロ選手が幼児向け教室

女子サッカーシーガルズ

プロ選手が幼児向け教室 スポーツ

毎月2回 区内施設

5月19日号

39人の辞令交付式

戸塚消防団

39人の辞令交付式 社会

放水などの初任者研修も

5月19日号

常任・特別委が改選

横浜市会

常任・特別委が改選 政治

区選出議員 配属先が決定

5月19日号

中小企業6割が「未着手」

脱炭素

中小企業6割が「未着手」 経済

市、ガイドラインを作成

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook