戸塚区版 掲載号:2018年2月22日号 エリアトップへ

区内手工芸団体 「手作りの良さ」広め5年 講習会・展示会など継続

文化

掲載号:2018年2月22日号

  • LINE
  • hatena

 様々な手工芸の専門家からなる戸塚区のボランティア団体「アート・先生とみんなの会」が、この4月で発足から5周年を迎える。

 同団体は、主に手工芸の講習会や展示会を開催することで、地域交流や文化啓発・普及につなげている。所属するのは、布や糸を使って風景などを表現する「クロスステッチ刺繍」や、木や陶器など様々な素材に絵を描く「トールペイント」、さらに「パッチワーク」「ビーズアクセサリー」など様々なジャンルの専門家だ。

 「本当に、仲間に恵まれて続けることができた」と話すのは、同会の四條春江会長。約20人のスタッフがそれぞれ「手作りの良さをたくさんの人に知ってもらいたい」という思いで熱心に取り組んできたという。

 講習会では、基本のみを教えるのではなく、完成するまで付き合うことがモットー。四條さんは「受講者が納得のいく作品をニコニコしながら持ち帰る姿が嬉しい」と話す。複数回の講習を経て、参加者同士が仲良くなるのも特徴だ。

14日から記念作品展

 同会は5周年を記念し、3月14日(水)から19日(月)まで、戸塚区民文化センターさくらプラザギャラリー(区総合庁舎3階)でイベントを開催する。午前10時〜午後5時。入場無料。

 講師陣による作品展示のほか、3月15日(木)にはマンドリン奏者による演奏を披露(午後2時〜と3時〜)。

 また「体験講習会」として、3月16日(金)・18日(日)にはスワロフスキービーズアクセサリー講習(材料費2000円)、17日(土)にはステンシル&トールペイント講習(材料費500円〜、エプロン・筆記用具持参)をそれぞれ実施する。講習会への申し込みは7日(水)までにFAXで(各作品先着10人)。問合わせは四條会長【FAX】・【電話】045・823・4731。

トマト薬局

長後街道に2店舗 お薬・健康相談会実施中

http://tomato-ph.jp/

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://nakajima-mitsunori.com/

㈱昭和工業

水まわりのことは何でもおまかせください!

https://www.ss-showa.co.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

中田さちが丘線どこにある?

人と人がつながる公園に

「体操」と「絵本」講座

「体操」と「絵本」講座 教育

7月、踊場のログハウスで

6月24日号

ネコがいっぱい!

スポット

ネコがいっぱい! 文化

市営地下鉄 踊場駅

6月24日号

地場野菜を路上販売

イベント

地場野菜を路上販売 社会

緑園「坂の駅ポンテ」

6月24日号

戸塚競馬場、知ってる?

歴史

戸塚競馬場、知ってる? 文化

汲沢団地あたりに設置

6月24日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。夏から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■番外編 〜矢沢の隧道・切通〜

    6月24日号

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第64話 〜剣豪と萩原代官屋敷・道場跡〜

    6月17日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter