戸塚区版 掲載号:2018年3月1日号 エリアトップへ

元ワーキングママがゆく【18】 市政レポート 友好協定都市の魅力 横浜市会議員 伏見ゆきえ

掲載号:2018年3月1日号

  • LINE
  • hatena

 戸塚区川上地区連合町内会は2011年8月に北海道下川町と友好協定を締結しました。過去には、地球温暖化の原因といわれる二酸化炭素を減らすカーボン・オフセットを、連携し取り組んできたほか、現在も両地域の小学生同士が継続して交流を育んでいます。

 戸塚議員団では2月17、18日の2日間に「下川町の魅力は冬にある」という地元の方の声に誘われ、日本のアイスキャンドル発祥の地として町全体をあげた「アイスキャンドルミュージアム」イベントに参加してきました。同町はスキージャンプ界のレジェンド葛西紀明選手をはじめ、優れたジャンプ選手を輩出し、全国からジャンプ留学生の受け入れ、将来のオリンピック選手を目指す子ども達を支えています。自然資源をはじめ環境、未来を担う子供たちへの支援と多岐に渡る同町で見せて頂いた取り組みは本当に素晴らしいものでした。戸塚区の方々にも、下川町にぜひ足を運んでいただきたいです。

子育て支援サテライトが新たに誕生

 現在、平成30年第1回定例会が開かれ3月23日まで続きます。その中で戸塚区に新たな地域子育て支援拠点に準じた機能を持つ、支援サテライトを平成31年3月に開所する方向で予算がつけられました。昨年までに増やした支援サテライト継続3カ所と新たに開所する戸塚のサテライトに1億1千300万の予算がつけられました。

 今後は区役所で場所を選定し事業者へ委託しますが戸塚駅周辺では現在、あちこちでマンションを建設中。駅近くとあって多くの子育て世帯が移り住んでくることが予想されます。

 交通の便もよく、赤ちゃん連れのお母さん方にも利便性が高い場所だと思うので、新たな拠点はできれば戸塚駅周辺に設置されればと思います。

下川町のイメージキャラクターしもりんと一緒
下川町のイメージキャラクターしもりんと一緒

伏見ゆきえ

神奈川県横浜市戸塚区上倉田町389ベルクール102

TEL:045-443-5757
FAX:045-443-5671

http://fushimiyukie.com/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

大切なのは持続可能な財政の確立

横浜市会報告

大切なのは持続可能な財政の確立

横浜市会議員 鈴木太郎

9月9日号

山中竹春新市長誕生、政府は臨時国会の早期開催を

山中竹春新市長誕生、政府は臨時国会の早期開催を

立憲民主党 衆議院議員 山崎誠

9月2日号

デジタル化で負担を軽減

元ワーキングママがゆく 43 市政レポート

デジタル化で負担を軽減

横浜市会議員 伏見ゆきえ

9月2日号

AI活用し、地域の課題改善へ

皆様の声をカタチに! 市政報告

AI活用し、地域の課題改善へ

横浜市会議員 中島みつのり

8月26日号

協力要請の効果を検証せよ

県政報告 99

協力要請の効果を検証せよ

神奈川県議会議員 北井宏昭

8月19日号

横浜市政に「3つのゼロ」を!

意見広告

横浜市政に「3つのゼロ」を!

横浜をコロナとカジノから守る会 山中竹春

8月5日号

見学会のお知らせ

本牧の昔ながらの商店街沿いに新しくグループホームを開所します

https://www.shinkoufukushikai.com/care/grouphome/crossheart-honmoku

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第68話 〜戸塚にある行基の足跡〜

    9月9日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook