戸塚区版 掲載号:2018年4月12日号 エリアトップへ

ごみ拾い活動推進SNS 参加者が1万人突破 開設から2年半

社会

掲載号:2018年4月12日号

  • LINE
  • hatena

 市民のごみ拾い活動を推進しようと横浜市がITベンチャーと連携し2016年10月に開設したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ありがとう!ヨコハマクリーンアップ」=写真=の参加者数が3月末までに1万人を突破した。

 市内のごみ拾い活動を見える化し、活動を写真やコメントで互いに共有し合い、感謝を伝え合うことで清掃活動の活性化を狙った取り組みで、若い世代の美化活動への参加のきっかけ作りにもなってきた。

総量は100万個に

 開設から2年半、延べ1万人が市内各所で拾い集めたごみの総量は100万個を超えた。市資源循環局の柏木利明課長は「『ありがとう』の輪がもっと広がれば。また、サイトも使いやすくなるようさらにアップデートを重ねていきたい」と話している。

 同SNSへの参加はスマートフォンでApp StoreまたはGoogle playにアクセスし、アプリをダウンロードする必要がある。

 詳細はウェブサイト(http://www.pirika.org/city/yokohama)で確認を。問合せは同局街の美化推進課【電話】045・671・2556。

注文住宅からリフォームまで

ご予算・お住まいに応じたプランをご提案します。お気軽にご相談ください。

https://www.o-jk.co.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

「子どもたちに花火を」

吉田矢部地区連合会

「子どもたちに花火を」 文化

アピタ戸塚店が協力

11月26日号

昔の農機具で玄米に

とつかトピックス

昔の農機具で玄米に 社会

11月26日号

「今こそラジオ体操を」

名瀬地域ケアプラザ

「今こそラジオ体操を」 社会

毎週火・金に実施

11月26日号

「お芋ほれたよ」

上倉田町しらぎく幼稚園児

「お芋ほれたよ」 教育

収穫の喜び実感

11月26日号

玄関でミニ写真展

玄関でミニ写真展 文化

原宿の古川さん

11月26日号

「ママ自身がごきげんに」

コーチング講師山崎洋実さん

「ママ自身がごきげんに」 教育

市幼稚園協会 戸塚支部が講演会

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク