戸塚区版 掲載号:2018年5月3日号 エリアトップへ

皆様の声をカタチに! 市政報告 横浜の魅力拡げる施策を提言 横浜市会議員 中島みつのり

掲載号:2018年5月3日号

  • LINE
  • hatena

 私は昨年度、観光・創造都市・国際戦略特別委員会の委員長を務めました。年度末には同委員会での研究・調査の中間報告書を横浜市会議長に提出。今回の市政報告はその内容をお伝えします。

「照明」の可能性を研究

 委員会では中心的議題に「横浜の魅力をつなぐ・拡げる取り組みについて」を掲げ、1年間議論を重ねてきました。

 市は都市ブランドの向上に取り組んでいます。施策例を挙げると、歴史的建造物のリノベーションと活用、広報紙の発行、赤レンガ倉庫やハンマーヘッドクレーンの保存活用、「象の鼻」の由来となった堤防の復元などに力を入れているところです。

 「照明」の持つ可能性も研究。専門家をお招きし、東京駅舎の照明デザインやシンガポールの都市照明のデザインのお話から、今後の横浜の照明・夜景づくりのあり方について多くの示唆に富んだヒントを与えて頂きました。

 また、従来から横浜のイメージとなっている港や都心臨海部の魅力を大切にしつつも、それ以外の戸塚区などを含むいわゆる「丘の横浜」にも歴史と文化に根差した魅力的な地域が数多くあることに改めて着目しました。ラグビーワールドカップや東京五輪・パラリンピックを間近に控え、国内はもとより、世界からの来浜客が見込まれまれており、こうした方々に向けてSNSなども交え、情報を発信する必要があります。

 この1年間、委員会を通じて各委員、専門家のお話をお聴きすることで、私自身、改めて横浜の持つ大きな可能性を認識できました。

 横浜の都市ブランド向上は一朝一夕に成しうるものではありません。しかし、前述の通り、国際的なスポーツの祭典が迫っており、この準備を周到に行うことにより、来浜客に「また訪れたい」と思ってもらうことが、都市ブランド向上に着実につながっていくと考えています。

 今後も横浜の魅力を拡げる取り組みに、力を尽くしていきます。

横浜市会議員 中島光徳

神奈川県横浜市戸塚区原宿4丁目13-12

TEL:045-410-6307
FAX:045-410-6308

http://nakajima-mitsunori.com/

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

新予算案、わが党の主張が反映

皆様の声をカタチに! 市政報告

新予算案、わが党の主張が反映

横浜市会議員 中島みつのり

2月20日号

再度、新型肺炎での臨時委員会

県政報告 75

再度、新型肺炎での臨時委員会

神奈川議会議員 北井宏昭

2月20日号

新型コロナウィルス対策で質疑

県政報告 74

新型コロナウィルス対策で質疑

神奈川県議会議員 北井宏昭

2月6日号

持続可能な神奈川へ、足元固めろ

県政報告 73

持続可能な神奈川へ、足元固めろ

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月23日号

AIで戸塚駅西口交差点の問題把握

皆様の声をカタチに! 市政報告

AIで戸塚駅西口交差点の問題把握

横浜市会議員 中島みつのり

1月23日号

「世界の中の日本」の役割

国政報告

「世界の中の日本」の役割

自民党副幹事長 横浜市連会長 衆議院議員 さかい学

1月9日号

横浜・戸塚の未来のために

市政報告

横浜・戸塚の未来のために

横浜市会議員 坂本勝司

1月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク