戸塚区版 掲載号:2018年5月24日号
  • LINE
  • hatena

国際ロータリー第2590地区 宮城県の海岸線に植樹 森の防潮堤めざし8千本

植樹するRCメンバーら
植樹するRCメンバーら

 横浜市と川崎市の全57のロータリークラブ(RC)で構成される国際ロータリー第2590地区の社会奉仕活動として4月21日、宮城県岩沼市の防災盛土に8400本の植樹が行われた。東日本大震災の復興支援の一環で、同地区からロータリーのメンバーとその家族を含めて約120人が参加した。

 この取り組みは、同2590地区と(一社)森の防潮堤協会の共催。被災地である海に面した岩沼市の防災盛土エリア「千年希望の丘」に植樹することで将来、森の防潮堤にしようというプロジェクト。生物多様性豊かな広葉樹を中心に植えられた。

 同地区全クラブから寄付があり8千本超の植樹が実現。担当した社会奉仕委員長の木村博さん(横浜北RC)は「皆様に心より感謝申し上げます」と話している。

地元横浜で80年。

墓石の販売・お墓のリフォームなら石半

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

「春の新講座」生徒募集中!

美術・書道・手芸・語学・音楽などの新講座。無料の体験講習も開催!

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク