戸塚区版 掲載号:2018年7月26日号 エリアトップへ

市政報告Vol.23 戸塚区民の民意反映する仕組み作りを! 立憲民主党 市会議員 やまうら英太

掲載号:2018年7月26日号

  • LINE
  • hatena

 「個性ある区づくり推進費」をご存知でしょうか。区役所が独自に企画し、執行する事業にあてられる予算で、例年約1億円計上。今年度は区制80周年や青少年育成などに使われます。

 私はこの「区づくり推進費」の配分方法を区民の民意が反映したものにしていく必要があると、訴え続けています。

第三者評価の導入

 この「区づくり推進費」は、市民局の予算・決算として市会で審査されていますが、区民に身近な所で使われる事業だからこそ、より透明性を高めていく必要があります。しかし、現在、予算の使い方や事業について公表はされていますが、客観的な事業評価は行われていません。これでは受験生が自分の答案を自分で合否をつけるようなものであり、公平性に欠けると言わざるを得ません。

 平成6年に創設された「推進費」は、まもなく四半世紀を迎えます。そろそろ本格的な見直しの議論が必要です。具体的には、「市民の代表者」である私たち市会議員のほか、地域の住民代表者の方々などに入って頂いた第三者評価の導入をすべきです。

 磯子区では、事業評価委員会が設置され、「推進費」の使い方への意見や評価を取り込んでいます。私は戸塚区でも同様の取り組みをしたい。

 予算は市民からお預かりした貴重な税金から成り立っています。私は今後も透明性・公平性の確保に取り組みます。

立憲民主党 やまうら英太

TEL045-864-3112

http://www.yeita.net/

注文住宅からリフォームまで

ご予算・お住まいに応じたプランをご提案します。お気軽にご相談ください。

https://www.o-jk.co.jp/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

「二重行政」を解消してより独立した横浜市へ!

ガッツ市政政告【5】

「二重行政」を解消してより独立した横浜市へ!

横浜市会議員 坂本勝司

11月26日号

コロナから福祉の現場を守れ

県政報告 87

コロナから福祉の現場を守れ

神奈川県議会議員 北井宏昭

11月19日号

空き家問題、条例で改善を!

皆様の声をカタチに! 市政報告

空き家問題、条例で改善を!

横浜市会議員 中島みつのり

11月19日号

財政踏まえた、学校建替えを

横浜市会報告

財政踏まえた、学校建替えを

横浜市会議員 鈴木太郎

11月12日号

省エネ時代にやるべき課題

元ワーキングママがゆく 38 市政レポート

省エネ時代にやるべき課題

横浜市会議員 伏見ゆきえ

11月5日号

子供のネット依存問題、本気の対策を

県政報告 86

子供のネット依存問題、本気の対策を

神奈川県議会議員 北井宏昭

11月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク