戸塚区版 掲載号:2018年11月29日号 エリアトップへ

「まち歩き」で健康や経済活性 上倉田町 西村さんが活躍中

経済

掲載号:2018年11月29日号

  • LINE
  • hatena
「今後も地域を元気にしたい」と西村さん
「今後も地域を元気にしたい」と西村さん

 「“まち歩き”が住民の健康維持や地域経済の活性につながれば」

 そう話すのは上倉田町在住の西村晃(あきら)さん(62)だ。現在、自身が立ち上げた団塊の世代の経済動向を研究する「GS世代研究会」による、まちのチェックポイントを辿って景品をもらうイベント「歩き愛(め)です」が各地で行われ、好評を博している。11月17日には戸塚駅周辺でも開催され、大盛況に終わった。「区内で何度か行っていることもあり、リピーターが増えてきた。嬉しいです」と振り返る。

官民の希望つなげる

 西村さんは大卒後、NHKやテレビ東京でキャスター、経済部の記者として活躍。40歳で独立し、経済評論家の道を歩み始めた。そんな中、報道時代から数々の自治体や企業と関わってきた経験から「自治体は近年の医療費増を念頭に、住民が自ら健康の維持に努めることを望んでいる。他方で、中小企業や小売店はもっと地元民を顧客として取り込みたがっている」ということに気付いた。

 こうした官民の希望を上手くつなげようと、3年前に考案したのが「歩き愛です」だ。主催は自治体でも企業でも可能で、開催地区ごとに協賛企業や店舗を募る。参加者にはまちやその店を巡ることで歩数を多く稼いで健康維持につなげてもらい、店舗には地元の人に足を運んでもらうきっかけをつくる仕組みだ。

 これまで100回近く実施され、「健康や経済だけでなく、地元をよく知る機会にもなっている」という声も。西村さんは「今後も地域を元気にできるようなアイデアをたくさん生み出せたら」と展望を語った。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

感染症・未病の市民講座

横浜薬科大学

感染症・未病の市民講座 文化

6月21日から動画公開

6月10日号

「買物難民」を支援

秋葉町のコンビニ

「買物難民」を支援 経済

地場産野菜など販売

6月10日号

全5回の健康体操講座

全5回の健康体操講座 スポーツ

7月から 原宿地域ケアプラ

6月10日号

詐欺防止で表彰

セブン横浜深谷町店

詐欺防止で表彰 社会

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

区役所屋上で田植え体験

区役所屋上で田植え体験 社会

戸塚小5年生

6月10日号

平成横浜病院

骨の心配ごとありませんか?

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter