戸塚区版 掲載号:2018年12月6日号 エリアトップへ

県政報告 55 全国をリードする「ひきこもり対策」へ前進 神奈川県議会議員 北井宏昭

掲載号:2018年12月6日号

  • LINE
  • hatena

 県内の「ひきこもり」等の社会的孤立者は、15〜64歳で約9万人と推測されています。すでに生産年齢人口が減少傾向にある本県において、眠れる「人材の宝庫」としても、財政的側面からも「ひきこもり対策」は最重要課題です。

実態調査はされず

 これまで本県では様々な対策事業を行っていますが、問題が改善しない理由は、結果へのコミットが足りないこと。本気で解決する気ならば、問題の本質を見極めるための情報収集は絶対的に必要。しかし本県では、ひきこもりの実態調査を行っていません。さらに、助成を受けたNPO等の行った事業の結果や効果のデータも無く、これでは事業そのものの評価も検証も出来ません。

具体的強化策を提案

 そこで、県議会において質問趣意書と常任委員会質疑で、徹底した「ひきこもり対策」の強化を具体的に訴えました。

 常任委員会で、私の質疑に対し県は「今年度、幅広く行政窓口やNPOなど約400の相談機関等に対して調査を行う」と具体的に回答。

 質問趣意書では「市町村レベルでのチーム編成=マンパワーが必要で、それに対する財政措置も必要」と訴えたところ、「調査結果から、必要な事業への予算を計上する」また「部局横断的な協議の場を設け、全県庁で連携する」旨の答弁書が出されました。

 これらのことで全国的に対応の遅れている「ひきこもり対策」は次年度以降、本県が全国をリードします。人手不足を補うための入管法改正であるなら、ひきこもり対策も強化すべき。なぜなら、人材の宝庫なのですから。

北井宏昭

横浜市戸塚区戸塚町3870-1

TEL:045-871-5454
FAX:045-871-5459

http://www.kitai-hiroaki.jp

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

希望する方に一刻も早くワクチン接種を

希望する方に一刻も早くワクチン接種を

立憲民主党 衆議院議員 山崎誠

6月3日号

リスクと正しく向き合う教育を

県政報告 94

リスクと正しく向き合う教育を

神奈川県議会議員 北井宏昭

6月3日号

ワクチン接種、早急な対応を

皆様の声をカタチに! 市政報告

ワクチン接種、早急な対応を

横浜市会議員 中島みつのり

5月20日号

「こどもハッシン・プロジェクト」始動

横浜市会報告

「こどもハッシン・プロジェクト」始動

横浜市会議員 鈴木太郎

5月13日号

コロナ第4波から国民を守る、安全確実なワクチン接種の実現を

「脱炭素社会」目指す条例を

元ワーキングママがゆく 41 市政レポート

「脱炭素社会」目指す条例を

横浜市会議員 伏見ゆきえ

5月7日号

平成横浜病院

骨の心配ごとありませんか?

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter