戸塚区版 掲載号:2019年2月7日号 エリアトップへ

地域の困り事に「窓口を」 区内若手経営者らが団結

経済

掲載号:2019年2月7日号

  • LINE
  • hatena
よりよいサービスのため会議する経営者ら
よりよいサービスのため会議する経営者ら

 「生活するうえで発生する様々な困り事に対し、信頼できる窓口を作りたい」――。そんな思いを抱いた区内若手経営者らが団結し、このほど「オーケストライフ」という組織を立ち上げた。

  ◇  ◇  ◇

 部屋の片づけや清掃、害虫駆除、リフォーム、パソコン利用支援、防犯、不動産など多岐にわたる業種によって構成される同組織。設置された窓口に問い合わせると、悩みに応じた各ジャンルのプロが対応する仕組みだ。

 きっかけとなったのは、弁護士や税理士、司法書士などの士業から構成される「LTRコンサルティングパートナーズ」(戸塚町)に日頃寄せられる地域の高齢者の悩みだ。その悩みとは「生活のちょっとした困り事をだれに相談すればいいかわからない」というもの。

 ウェブで検索すれば様々な業者を見つけることができるが、本当に信頼できる業者かどうか見極めるのは難しい。高齢者に対する高額請求や詐欺などの問題があるなかで、「地元に根付いて活動している企業が団結し、窓口を作ろう」と、「LTR」のほか戸塚法人会に属する有志が集い、昨年同組織を発足した。今年に入り本格的に活動をスタートさせている。

 ある一人暮らしの60代女性は同サービスについて「生活していると様々な困りごとに直面する。離れて暮らす家族をいちいち呼ぶのも難しいので、こうした窓口は安心する」と話す。メンバーの一人で不動産業を営む齋藤健児さんは「年配の方に限らずどんな悩みでも気軽に連絡してほしい」と呼び掛ける。窓口は【電話】045・392・6676。

平成横浜病院

過度な受信控えは健康上のリスクを高める可能性があります。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter