戸塚区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

皆様の声をカタチに! 市政報告 生活に密着する「SDGs(エスディージーズ)」推進! 横浜市会議員 中島みつのり

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena

 私が今年度の常任委員会の委員長職を拝命する「温暖化対策・環境創造・資源循環委員会」の中で重要な施策に位置付け、その普及に努めているのが「SDGs(エスディージーズ)」です。

 「SDGs」とは、2015年国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」のこと。”誰一人取り残さない持続可能で多様性と包摂性のある社会を実現させる”としています。一見難しそうですが、実は私たちの生活と密着したもの。貧困、教育、エネルギー、気候変動など17項目の改善・解決を2030年までに達成させることを目指しています。

横浜市の取組みは?

 政府は地方創生分野で日本のSDGsモデルを構築しようと、昨年、全国の29都市を「SDGs未来都市」に認定。横浜市はその中でも特に先導的な取組みを進める10都市に選定されました。

 市はこうした流れを受け、昨秋策定した「中期4か年計画」にSDGsを念頭にした数多くの施策を盛り込んでいます。具体的には「環境」「経済」「社会」の3側面からSDGsにアプローチしようとしています。

 「環境」では▽温室効果ガスの排出量の減少▽地域に根差した花と緑の取組の増加。「経済」では▽観光消費額の増額▽芸術フェスティバルの開催▽客船ターミナル受入施設の整備。「社会」では25から44歳の女性有業率を73%にする――などを掲げています。

先月「拠点」がオープン

 そんな中5月28日、横浜メディア・ビジネスセンター1階(中区太田町2の23)に「ヨコハマSDGsデザインセンター」拠点がオープンしました。市が進める「環境」「経済」「社会」への新たな取組みの紹介や関連製品などの展示を行うほか、シンポジウムや交流会も行える場です。

 オープン日、私も視察に行きましたが、市のSDGsへの施策を知ることができ、改めて重要との認識を深めました。皆様も足を運んでもらえればと思います。私はその実現に全力を尽くします。

横浜市会議員 中島光徳

神奈川県横浜市戸塚区原宿4丁目13-12

TEL:045-410-6307
FAX:045-410-6308

http://nakajima-mitsunori.com/

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

司法書士行政書士髙田秀子事務所

実績3,000件以上!相続の専門家が対応(045-410-7622)

https://www.takada-office.biz/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

国民の生命と財産を守るために

国政報告

国民の生命と財産を守るために

内閣官房副長官 衆議院議員 さかい学

1月7日号

小さな声を聴く力を大切に!

皆様の声をカタチに! 市政報告

小さな声を聴く力を大切に!

横浜市会議員 中島みつのり

1月1日号

果敢に挑戦する県庁であれ

県政報告 89

果敢に挑戦する県庁であれ

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月1日号

「脱炭素化」の大きなチャンス

元ワーキングママがゆく 39 市政レポート

「脱炭素化」の大きなチャンス

横浜市会議員 伏見ゆきえ

1月1日号

2021年のテーマは「些細」

横浜市会報告

2021年のテーマは「些細」

横浜市会議員 鈴木太郎

1月1日号

新型コロナ、改めて警戒を!

県政報告

新型コロナ、改めて警戒を!

神奈川県議会議員 そがべ久美子

12月24日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

健康の目標を立ててみよう!

新年あけましておめでとうございます。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク