戸塚区版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

区内社会福祉法人 地元企業との連携模索 意見交換会が白熱

社会

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena
熱心に意見を交わす参加者ら
熱心に意見を交わす参加者ら

 戸塚区内に事業所を置く社会福祉法人と、地元の企業経営者が意見を交わす「地域つながる連絡会」が先ごろ、フレンズ戸塚で行われた。

 社会福祉法人は日ごろ、高齢者や障害者を対象とした福祉施設運営など、公共性の高い事業を行っている。この連絡会は、社会福祉法人どうしの情報交換をはじめ、異業種と連携の機会を持つことで相互の利点を生かし地域課題の解決をめざそうと、2015年から実施されている。

 11回目となる今回は、社会福祉法人の運営者ら約20人に加え、地域の若手企業経営者ら5人が参加。4つのグループに分かれて熱心な意見交換が行われた。「地域問題を解決したい」という思いの強さを確認し合った一方で、「企業経営者と知り合うきっかけがなかなかない」「営利を前提とする企業との折り合い方に戸惑いがある」という課題が浮き彫りに。これをうけて企業側からは、戸塚泉栄工業会の若手経営者が実施している地域貢献活動の紹介があったほか、同会が定期的に主催している「地域活性化情報交換会」の案内などが行われた。

 この連絡会の発起人である社会福祉法人松緑会・特別養護老人ホーム松みどりホームの小倉徹施設長は「企業の皆さんの熱意が伝わり、ありがたく感じた。これをきっかけにさらなる連携を強めていきたい」とコメントした。

戸塚区版のローカルニュース最新6

「高い志で薬剤師へ」

「高い志で薬剤師へ」 教育

横浜薬科大で白衣授与式

2月20日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 政治

IR推進に4億円

2月20日号

復興支援イベント

YMCA

復興支援イベント 文化

3月8日 戸塚駅東口側

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

「五輪契機にスポーツ振興」

「五輪契機にスポーツ振興」 スポーツ

区体協が賀詞交換会

2月13日号

県内書家の作品一堂に

桜木町

県内書家の作品一堂に 文化

約180人が出展

2月13日号

「今度は下から」5つの輪を

栄区在住藤縄忠さん

「今度は下から」5つの輪を 社会

ブルーインパルス元操縦士

2月13日号

残暑お見舞い申し上げます

お墓参りは近くが一番

平戸町にある宗旨・宗派不問の子母美の杜霊園、販売区画のこりわずか!

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

医療法人 敬生会

十慈堂病院(戸塚区南舞岡)を始め、介護老人保健施設、デイケア、訪問看護に従事

http://www.keiseikai-med.jp/

リトルセインツ

戸塚でフラッグフットボール!大人も子どもも楽しく活動中。小学生の仲間募集!

https://mglittlesaints.wixsite.com/info

小雀町内会

ホームページには町の多様な情報が満載!

http://kosuzume.org/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク