戸塚区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

(PR)

ホームヘルパー 資格取得、動き始めるなら今

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena
市の助成制度を活用しよう
市の助成制度を活用しよう

 ホームヘルパーを目指すなら、今が最大のチャンス。横浜市の助成制度を活用すると、受講料のほぼ全額を助成金でカバーできる。

 申請期限は2020年2月28日までだが、申請するためには、研修を受講した後、一定の就業要件を満たす必要がある。

 申請までに約3〜6カ月を要するため、まずは今すぐ研修の受講を開始して、助成金申請のための第一歩を踏み出したい。

 助成金額は「介護職員初任者研修」で上限7万円。「生活援助従事者研修」で上限3万円。

 資格取得を迷っている場合は、まずは気軽に問い合わせを。

■詳細は【電話】045・227・7044(公社)かながわ福祉サービス振興会福祉教育課

かながわ福祉サービス振興会

横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階

TEL:045-227-7044

https://www.kanafuku.jp/

11月に2号店オープン!

「体の違和感、改善された“あと”何がしたいか」――。ともに追求します。

https://www.freerom.jp/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

台風被害は早急に修繕を

外廻り・水廻り・内装のプロ集団 

台風被害は早急に修繕を

「釘1本の工事から新築まで」 (株)ハウスプランニング

9月12日号

「初音丘学園はママたちの応援隊」

乗用車タイプのミニバス「アンパンマン号」導入

「初音丘学園はママたちの応援隊」

園バスが入れなかった細い路地でもお迎えに

9月12日号

高齢者施設選びの無料相談

小雀町の団体が新サービス

高齢者施設選びの無料相談

9月12日号

発達障害、当事者をゲストに

公開講座

発達障害、当事者をゲストに

本当に自分を活かせる進路とは

9月12日号

月約2万6千円で「駅近」へ

増税前にしっかり検討 アピタで無料相談会

月約2万6千円で「駅近」へ

14・15・16日 各日5組

9月12日号

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も

腰痛専門の治療院

肩、腕の痛み、手足のしびれなどを改善

9月12日号

相続対策、資産設計を支援

高齢化・長寿社会に対応

相続対策、資産設計を支援

野村證券 戸塚支店

9月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵画や写真約120点披露

とつか美術会

絵画や写真約120点披露

25日から公募展

9月25日~9月30日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第225回

    男のおしゃれ学

    「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月29日号

  • 男のおしゃれ学

    第224回

    男のおしゃれ学

    「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月15日号

  • 男のおしゃれ学

    第223回

    男のおしゃれ学

    「女性と男性の見る目の違い」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月8日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク