戸塚区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

介護予防活動を行う「東戸塚いきいきくらぶ」を立ち上げた 中野 サト子さん 品濃町在住 78歳

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena

最後まで「お節介」でいたい

 ○…とつか区民活動センターを拠点に活動を展開している。自身も住んでいる東戸塚のサービス付き高齢者住宅の入居者を中心に、約35人が体操や茶話会などを行う。「段々と入会者が増えてきてうれしい。より多くの人に体を動かすことの楽しみを知ってほしい」

 ○…高齢者住宅に入居した際、目に止まったのはコミュニティがなく、寝たきりや閉じこもって生活している人たち。「このままでいいのか」と危機感を覚え、立ち上げた。以前住んでいた西区でも同様の活動をしており、「杖をついていた人が、体操教室に参加したことによって、自力で歩けるようになったことも。参加者が元気になるという、答えがあることがやりがい」とほほ笑む。

 ○…10人きょうだいの次女として、弟、妹の面倒を見てきた。「この頃から自然とお節介になったのかも知れませんね」。40代の頃、高齢者のおしめを作りをする知人から話を聞き、「人の役に立ちたい」という思いが芽生えたという。「その後接客などで人と接する機会が増えたとともに“人の役に立ちたい”との思いが強くなりました」と振り返る。60歳の頃には、近くの介護施設でボランティアを始め、最終的にはヘルパーと運動指導員を両立。「これらを経験したから、今の私がある。指導者がもっと増えてほしいですね」

 ○…自他ともに健康な体づくりをしていくことが、今後の目標。特に意気込んでいるのが、来年の東京五輪の都市ボランティア。「まさか2回目の東京開催に立ち会えるとは思わなかったが、とても楽しみ。道案内などを頑張りたい」と力を込める。「やりたいことがたくさんあるけど、とにかく“お迎え”が来るまでは元気でいたいですね」と冗談交じりに、しかし真剣な眼差しで話した。

戸塚区版の人物風土記最新6

安部 力(ちから)さん

戸塚区社会福祉協議会の事務局長に就任した

安部 力(ちから)さん

東京都在住 55歳

5月21日号

新井 鷗子さん

横浜みなとみらいホールの新館長に就任した

新井 鷗子さん

東京都在住 57歳

5月14日号

竹内 一樹さん

劇団四季『マンマ・ミーア!』横浜公演にスカイ役で出演予定の

竹内 一樹さん

横浜市在住 劇団四季俳優

4月30日号

小山 晃伸さん

戸塚警察署長に就任した

小山 晃伸さん

矢部町在住 56歳

4月16日号

落合 嘉弘さん

とつか区民活動センターで不登校生の学習指導、外国籍の子への日本語支援を行う「おっちー塾」の顧問を務める

落合 嘉弘さん

茅ヶ崎市在住 72歳

4月2日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

神奈川区在住 36歳

3月26日号

総合内科を開設

困ったらまず最初に受診すべき診療科として、 「総合内科」を開設しました。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第232回

    男のおしゃれ学

    「いい女といい男」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    5月21日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク