戸塚区版 掲載号:2019年12月12日号 エリアトップへ

東汲沢小児童 プログラミングに触れる 来年度の必修化前に体験

教育

掲載号:2019年12月12日号

  • LINE
  • hatena
仕組みを教える学生
仕組みを教える学生

 2020年度から小学校でプログラミング教育が全面実施されることを見据え12月6日、東汲沢小学校でプログラミングの体験学習が行われた。

 この授業は、プログラミング教育支援をはじめ、子どもの健全教育をめざした様々な活動行っている(一社)横浜すぱいすが企画。情報科学専門学校(神奈川区)の学生とともに、6年生を対象に授業を行った。

 児童らはグループに分かれ、作りたいロボットの姿や機能をイメージ。その後学生のサポートのもとブロックを組み立て、教育用のソフトが入ったパソコンで動きをプログラミングした。

試行錯誤の機会に

 「地球温暖化が進むなか、人を感知して扇風機で風を送る機械を作りたい」というチームは、赤外線センサーと、扇風機の羽根に見立てた部品を組み合わせたロボットを製作(=右下写真)。また他のチームでは「肩たたき」「道案内」などの機能をもったロボットがつくられ、最後に作品発表を行った。児童らは互いがつくったロボットに興味津々の様子だった。

 指導にあたった横浜すぱいすの古川三千代さんは「じっさいにロボットが動く様子を見ることで、プログラミングの楽しさを知ってもらえれば」と話す。また同校の中村智校長は「みずから据えた目標に向かって、試行錯誤することの大切さを学べる授業になったのでは」と話した。

戸塚区版のローカルニュース最新6

「声だけ」の楽しさ届ける

明治学院大学アカペラサークル

「声だけ」の楽しさ届ける 文化

2月27日 鶴見区でライブ

1月23日号

「SDGs」テーマに作曲

区内在住ピアニスト

「SDGs」テーマに作曲 文化

YouTubeで配信中

1月23日号

オペレッタ 参加者募る

さくらプラザ

オペレッタ 参加者募る 文化

合唱・演技でプロと共演

1月23日号

「感謝祭」で地元野菜を直売

区内NPO法人

「感謝祭」で地元野菜を直売 社会

1月26日 汲沢町 青果市場

1月23日号

関係者500人、新年を祝う

賀詞交換会

関係者500人、新年を祝う 社会

区民栄誉賞の授与式も

1月23日号

「100年時代」語るシンポ

「100年時代」語るシンポ 社会

黒岩知事の基調講演も

1月16日号

美しいハーモニーの競演

戸塚公会堂

美しいハーモニーの競演 文化

3月8日 アカペラコン

1月16日号

平成横浜病院総合健診センター

健康レストラン「体に気を使いながら美味しく食べられる料理」を提案します。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク