戸塚区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】地域住民の力に 東戸塚商店会が除菌水配布

社会

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena
同会のメンバー。左から森田会長、山崎香織さん、小林晶さん
同会のメンバー。左から森田会長、山崎香織さん、小林晶さん

 東戸塚商店会では、除菌水「次亜塩素酸水」を無料で提供している。

 同会は横浜市の補助金を活用して次亜塩素酸水の生成器を4月末に導入し、「困っている人へ少しでも力になりたい」と地域の住民に向けて無償提供を始めた。500ミリリットルのペットボトルで配布を行っており、すでに500本以上を配ったという。提供している次亜塩素酸水は、持参した空のペットボトル持参での持ち帰りも可。現在配布店舗は約20店で、今後設置店舗を増やしていく予定。配布店舗はQRコードから確認を。

 次亜塩素酸水は各種の病原細菌に対して高い殺菌活性が確認されており、食品添加物として使用されるほど安全性も高い。同会では、手指や家具など生活環境に対する消毒での使用を推奨している。保管の際は直射日光を避け、使用期限は約2週間が目安。「一般の人にも有効活用してほしい。こんな時こそ商店街と住民が支え合うことが大切だと思います」と同会の森田達美会長は話した。

次亜塩素酸水配布マップのQRコード
次亜塩素酸水配布マップのQRコード

口に関わるリハビリはST外来へ

「食べる」「話す」等でお悩みの方に、ST(言語聴覚士)がリハビリを支援します

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

新市庁舎が本格始動

新市庁舎が本格始動 社会

JR桜木町駅に新改札

7月2日号

駐停車禁止の方向性

戸塚駅西口

駐停車禁止の方向性 社会

区、社会実験の中間報告

7月2日号

短冊に「コロナ収束」託す

短冊に「コロナ収束」託す 文化

西武東戸塚で七夕かざり

7月2日号

医療体制拡充に56億円

横浜市

医療体制拡充に56億円 社会

コロナ第2、3波に備え

7月2日号

傾聴の基本、手法を紹介

傾聴の基本、手法を紹介 社会

原宿ケアプラが養成講座

7月2日号

Zoomで「笑いヨガ」

Zoomで「笑いヨガ」 文化

7月3日 戸塚の会が主催

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク