戸塚区版 掲載号:2020年7月16日号 エリアトップへ

戸塚区 避難所に感染予防品 台風シーズン前に配備

社会

掲載号:2020年7月16日号

  • LINE
  • hatena
今回配備した感染防止品
今回配備した感染防止品

 熊本県南部を中心に集中豪雨による甚大な被害が発生したが、戸塚区は間もなく迎える本格的な台風シーズンを前に、住民の避難場所となる指定緊急避難場所にマスクやアルコール消毒液などを配備した。コロナ感染が続いている状況を踏まえ、予防の観点から緊急的に取った措置だ。

 コロナ感染が深刻度を増していった今年4月、危機感を持った区は、台風シーズンを前に指定緊急避難場所に感染予防備品を設置した。

 各指定緊急避難場所には、アルコール消毒液1リットル、マスク100枚、避難者同士の間を取るための仕切りに使う段ボール、ペーパータオル400枚などを配備している。

台風19号からの知見

 今回区が指定緊急避難場所に入れた感染予防品の数や量は、昨秋全国的に河川の氾濫やがけ崩れなどにより、多数の死傷者を出した台風19号での区内避難者約500人を基に算出したもの。区役所を避難所として初めて開設するなど緊迫感に包まれていたこの日、区は朝早い段階で「警戒レベル3」を発令。柏尾川などの境川水系で指定している「洪水浸水想定区域」に居住する住民に広報車などを使い、「避難準備・高齢者等避難開始」を要請している。

 そうした経緯があったこと、昨今の異常気候などを踏まえ、区は今秋も大型台風の到来、さらに今年になって感染が拡大し、今なお収束の気配がまったく感じられないコロナウイルスの現況を想定し、今回緊急的に対策を取った。

 区担当者は「実際に避難となった場合、納入済の感染予防品で足りないときは補給することができる」とした上で「公助には限界がある。自身での日ごろの備えをまず第一にお願いしたい。企業にも事業所内での食料などの備蓄を進めてほしい。また、避難所の密を回避するため、安全が確保できた上での在宅避難、友人宅などへの避難も視野に」と話す。

啓進塾 新入塾生を募集

本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

現職2氏の一騎打ちか

衆院選5区

現職2氏の一騎打ちか 政治

今秋までに解散総選挙へ

2月25日号

集団接種、戸塚はスポセン

新型コロナワクチン

集団接種、戸塚はスポセン 社会

市、3月下旬から順次通知

2月25日号

横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介

【Web限定記事】区が販路拡大・人材確保に協力

横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介 経済

2月18日号

CO2削減に向け、範示す

【Web限定記事】戸塚区選出の議員団

CO2削減に向け、範示す 社会

北海道下川町のカーボン・オフセット・クレジット購入

2月18日号

こども食堂で青少年育成

区内企業グループ運営NPO法人

こども食堂で青少年育成 コミュニティ社会

戸塚小前にあす開店

2月11日号

一般会計 初の2兆円台に

横浜市21年度予算案

一般会計 初の2兆円台に 社会

コロナ対応で膨張

2月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ベビーマッサージ講座

【Web限定記事】赤ちゃんとの絆づくりに

ベビーマッサージ講座

3月12日舞岡柏尾地域ケアプラザ(横浜市戸塚区)

3月12日~3月12日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク