戸塚区版 掲載号:2020年12月3日号 エリアトップへ

初めてオンライン開催を行う「とつかお結び広場」の代表を務める 塚田 幹夫さん 秋葉町在住 70歳

掲載号:2020年12月3日号

  • LINE
  • hatena

「新たな出会いが魅力」

 ○…区内のボランティアやサークル、企業などが各々の活動を紹介し、分野を超えた交流を目的とする「とつかお結び広場」。昨年は約120の団体や個人が出展し、1日で3000人以上の一般客が会場に訪れた。今年は新型コロナウイルス流行のため初のオンライン開催となる。「これまでの写真や口頭での活動紹介と違い、動画を使うことで伝えられる情報の幅が広がった」とこの状況をポジティブに捉える力を持つ。

 ○…6年前から運営委員会に参加し、おととしから委員長を務めてきた。「サークルの先輩の誘いで委員になった。価値観の違う人と出会えることが魅力のイベント」と語る。運営に励む傍ら、出会った団体に地域の祭りでの出店を依頼するなど自身も新たなつながりを楽しんでいる。「気の置けない友人もつくれた。たくさんの人と知り合えて嬉しい」

 ○…大阪府出身で、就職を機に上京。東戸塚駅の開設を目前に区内へ引越してきた。62歳で退職するまでは地域活動とは無縁。しかし「引きこもるより外に出たい」と複数のサークルに参加。「とつか歴史探訪」で周知の戸塚見知楽会や「自然大好き戸塚塾」などに所属する。スキーも趣味とし、「孫が大きくなって一緒に行ってくれない」と寂しさも見せるが、年に1度は妻と新潟まで滑りに行くとか。

 ○…コロナ禍を乗り越え、進化のチャンスと位置付ける。WEB会場の公開は4カ月間。例年の1日限りのイベント開催と比べ、期間が長く、場所は問わない。「出店する団体は年齢層が高いが、若い人に見てもらえる機会。見た人には興味のある活動を見つけ、次の行動に移してほしい」とほほ笑む。さらに強固となった”お結び”に今後期待が寄せられる。

戸塚区版の人物風土記最新6

瀬川 晶司さん

プロ棋士で自伝『泣き虫しょったんの奇跡』の著者として戸塚図書館主催で講演する

瀬川 晶司さん

南舞岡在住 51歳

10月21日号

田中 實さん

創立70年以上の歴史を持つ戸塚区美術協会の会長

田中 實さん

吉田町在住 84歳

10月14日号

かみや りんごさん(本名:神谷 美奈)

10月12日上倉田地域ケアプラザで育児のお話会を初開催する大きなりんごの会代表

かみや りんごさん(本名:神谷 美奈)

戸塚区内在住 44歳

10月7日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月30日号

中原 千晶さん

NPO法人こもれびroom理事としてとっとの芽「産前産後カフェ」の講師を務める

中原 千晶さん

戸塚町在住 44歳

9月23日号

塚本 雄貴さん

B3リーグのプロバスケットボールクラブ「横浜エクセレンス」に今季から加入した

塚本 雄貴さん

平戸町在住 24歳

9月16日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新 社会

  • 9月2日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook