戸塚区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

県政報告 90 コロナ克服へ県は総力戦で挑め 神奈川県議会議員 北井宏昭

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 本県の感染防止対策は、国の示す漠然としたガイドラインを基本にした取り組みです。しかも実際の現場対応は、知識にも意識にもバラツキのある各事業者任せです。そして現実には、様々な業種・業態でクラスターが発生しています。

 これまでクラスターが発生している業種・業態の中には福祉施設等があり、学校関係者の感染拡大も気掛かりです。感染症については専門外である福祉担当の県職員や教育委員会の職員に、現場の衛生管理を任せるには無理があります。

専門職の活用を

 県衛生研究所は、公衆衛生や病原微生物等々に知見のある職員たちによって、これまで県民の生活を守ってきました。そしてコロナ禍でも、県下のPCR検査を一手に担ってくれました。

 それが現在では、民間の検査体制も整いつつあり、県全体のPCR検査数の約9割を医療機関および民間検査機関でまかなっています。

 そこで今こそ、県衛生研究所の職員の知見を、活かすべきであると、以下の通り文書質問で知事に提案。まず、【1】PCR検査は、すべて医療機関および民間検査機関にお任せすること。そして、【2】県衛生研究所の担当職員を特にクラスター発生に関わる県の部局へ派遣し、専門的な知見に乏しい各担当への指導に当たること。さらに、【3】福祉施設等や学校などの「現場」に出て危害分析を行い、対策を指導すべき、と訴えました。

 しかし知事からの答弁内容は、これまで通りの「現状維持」。そんな悠長な場面ではないので、県行政の知力を最大限発揮させての総力戦を求め、訴え続けます。

北井宏昭

戸塚区戸塚町3870‐1

http://www.kitai-hiroaki.jp

平成横浜病院

骨粗しょう症を予防しよう!骨密度測定のすすめ

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

飲食店に安全と安心感の普及を

県政報告 92

飲食店に安全と安心感の普及を

神奈川県議会議員 北井宏昭

3月4日号

コロナ禍でも緩めない育児支援

元ワーキングママがゆく 40 市政レポート

コロナ禍でも緩めない育児支援

横浜市会議員 伏見ゆきえ

3月4日号

女性がいきいきと輝く神奈川へ

県政報告

女性がいきいきと輝く神奈川へ

神奈川県議会議員 そがべ久美子

2月25日号

第4波に備え感染経路を追え

県政報告 91

第4波に備え感染経路を追え

神奈川県議会議員 北井宏昭

2月11日号

バスセンター前信号、時間表示に

皆様の声をカタチに! 市政報告

バスセンター前信号、時間表示に

横浜市会議員 中島みつのり

2月4日号

コロナ感染拡大防止に全力

皆様の声をカタチに! 市政報告

コロナ感染拡大防止に全力

横浜市会議員 中島みつのり

1月28日号

啓進塾 新入塾生を募集

本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

収穫体験や作陶を実施

収穫体験や作陶を実施

6日・7日 舞岡ふるさと村

2月27日~3月7日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク