戸塚区版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

戸塚区内エコ推進団体 身近な行動変容を推進 出前講座が好評

社会

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena
協議会メンバー(中央・高嶋会長)
協議会メンバー(中央・高嶋会長)

 環境問題に関心が高まるなか、区内でも熱心に啓発に取り組む団体がある。とつかエココーディネーター協議会は2016年の発足以来、戸塚区とも連携を取りながら出前講座を開くなど活発な活動を続けている。

 15年度、区が初めて行った「とつかエココーディネーター養成講座」を修了した27人が「このまま終えたらもったいない。身近なエコ活動を地域に啓発しよう」と立ち上げたのが同協議会だ。

 設立に尽力したのが、のちに会長に就く高嶋威男さん。会社員時代、環境事業に携わった経験を生かし、川上地域エコ活動委員会の事務局長を務めていることから、養成講座では講師も担当。区に啓発団体の必要性を訴え、形にしたものだ。

家庭の省エネ法紹介

 主な活動は自主事業と区との協働事業の2つ。

 自主事業のメインは地域住民に出前で環境問題の重要性を説く「キャラバンエコ講座」。家庭での省エネ手法や、資源循環局職員を講師に招いたゴミ削減方法などの講演を企画する。

 協働事業では、区役所でのパネル展示、エコフェスタなどを実施。また、区・市内のSDGs企業を紹介する区作成の冊子作りにも協力する。

 高嶋会長は「キャラバン講座では、ドライヤーの設定を弱めるだけでエコにつながるなど、身近な生活の話をする。ホームページを立ち上げ、デジタル化を推進中。今後はオンライン講座なども行いたい」と語った。

講演会の参加者募集中

 協議会が区に講師選定のアドバイスなどを行った環境問題講演会が7月31日、区役所で開催される。申込方法・詳細は区政推進課【電話】045・866・8327。
 

多くの参加者があるキャラバンエコ講座
多くの参加者があるキャラバンエコ講座

戸塚区版のトップニュース最新6

県保健衛生表彰を受賞

品濃町苅谷さん

県保健衛生表彰を受賞 社会

戸塚区内で唯一

7月22日号

初のシニアスマホ講座

戸塚区

初のシニアスマホ講座 社会

コロナ禍の“交流”促進狙う

7月22日号

試合中の避難訓練を体験

サッカーチーム所属児童

試合中の避難訓練を体験 教育

戸塚に本部置く団体 企画

7月15日号

通告・相談件数が過去最多

横浜市児童虐待

通告・相談件数が過去最多 社会

社会的関心の高まり背景

7月15日号

コロナ禍の中、七夕飾り

戸塚小南戸塚小児童

コロナ禍の中、七夕飾り コミュニティ教育

商店会「喜ばせたい」と企画

7月8日号

2年連続中止に

八坂神社「お札まき」

2年連続中止に 文化

コロナ感染防止のため

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴスペルコンサート参加者募集

【Web限定記事】戸塚ゴスペルコンサート実行委員会

ゴスペルコンサート参加者募集

初心者歓迎 全4回のプロ指導

7月1日~7月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter